「聖ゾンビ女学院」は、虹のコンキスタドール主演の映画である。虹のコンキスタドールは、イラスト投稿サイトpixivで知られるピクシブ株式会社による女性アイドルグループだ。同社が主催する「つくドル!プロジェクト」から誕生した第1弾アイドルで、一線で活躍するクリエイターが数多く関わっていることで話題となっている。そんな虹のコンキスタドールがゾンビ映画に出演。新型ウィルスにより文明の99%が滅び去ってしまった世界。人肉を食らう死者ギンプから逃れるためバリケードを張った校舎で7人の少女たちが学園生活を送っていた。仲間の1人がギンプに噛まれてしまうと事態は急変。壮絶な戦いへと巻き込まれていく。「聖ゾンビ女学院」は2017年5月より順次公開だ。

聖ゾンビ女学院の日程

7人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

聖ゾンビ女学院の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

聖ゾンビ女学院のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/26 12:00更新)

「聖ゾンビ女学院」について

「聖ゾンビ女学院」の魅力とは

「聖ゾンビ女学院」は、人肉を食らう死者がはびこる世界を描いた異色のアイドル映画である。「つくドル!プロジェクト」から生まれたアイドルグループ・虹のコンキスタドールが主演の作品だ。虹のコンキスタドールは、ピクシブ株式会社取締役副社長の永田寛哲が総合プロデューサーを務めている。でんぱ組.incのプロデューサーで知られる福嶋麻衣子や水島精二、ヒャダイン、竹中夏海、岸田メルら錚々たるメンバーが集結し、地下アイドルやご当地アイドルなどとは一線を画すクリエイターアイドルとして話題となっている。

出演は虹のコンキスタドールから奥村野乃花、鶴見 萌、陶山恵実里、根本 凪、中村朱里、的場華鈴、大塚望由。この他にもAV女優からアクション女優に転身した経歴を持つ亜紗美、「囚人プロレス」、「デコトラの鷲 祭りばやし」などで知られるワニ完才、お笑いコンビ 平成ノブシコブシから徳井健太など、バラエティに富んだキャスティングが話題となっている。監督を務めるのは「女の子よ死体と踊れ 」でガンエフェクト、VFXを担当し、「BRIGHT AUDITION」では監督・VFXを務める遊佐和寿。本作では、演出の他にもガンエフェクト、編集、VFXと1人4役をこなしている。

聖ゾンビ女学院が好きな方はこんなチケットもおすすめ