ジルコニア(ZILCONIA)とは2011年にメジャーデビューし本格始動、2人組バンドというシンプルな構成ながら全国的な人気を見せ始めているバンドユニットである。結成は専門学校時代であり、当時は4人のメンバーが存在していた。その後2人が脱退、現在のメンバーとなった。活動時にはサポートメンバーを迎えた構成で展開、時にはアコースティックでの演奏も披露するなどバリエーション豊かな音楽活動を繰り広げている。メジャーデビューとなる2011年にはラジオ番組へのレギュラー出演を果たし、翌年には関西最大級のサーキットイベント「MINAMI WHEEL」へと出演する。楽曲のタイアップも多く、多方面へと高い影響力を表すバンドとなりますます活躍を続けていく。

ジルコニア(ZILCONIA)の日程

6人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うリクエスト中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ジルコニア(ZILCONIA)について

ジルコニア(ZILCONIA)の魅力とは

ジルコニア(ZILCONIA)とは学生時代の2人により活動を展開しているバンドユニット。ボーカル&ギターの今津直幸、ベースの藤田克洋の2人で2000年に結成、当時は4人での活動だったがその後2人が脱退、2009年から正式に2人で活動を開始する。2004年にはバンド初となるワンマンライブを開催、当時既に数々のライブ活動を行っており本イベントには300人を超えるファンが集まっている。その後もライブを開催するごとに動員数を増やし、大阪を中心に人気を獲得していく。大阪でのライブイベント出演からラジオ出演、さらにはタイアップ曲の発表を経て名古屋、東京と活躍の場を増やす。徐々に活動を全国へと広め、その都度楽曲がタイアップに選ばれる影響力を見せると2005年には「24時間テレビ 愛は地球を救う」にてパフォーマンスを披露する。ますます活動が活発化する一方、当時4人での活動だったバンドは徐々に1人ずつ脱退を見せ2009年に現在の形となる。バンド名は同名の人工石から由来しており、ダイアモンドのような煌きと強い意志を持ったバンドの活動を物語っている。毎年様々な場面で姿を現し、多方面に影響を与える実力派バンドとして地位を築く。2017年にはアルバム「anew」を発表、そして2017年から2018年にかけてライブイベントで全国を回る。

ジルコニア(ZILCONIA)が好きな方はこんなチケットもおすすめ