ゆずは、1998年にミニアルバム「ゆずマン」でメジャーデビューをした男性2人組デュオだ。メンバーは北川悠仁と岩沢厚治の2人。今や日本を代表するようなJ−POPアーティストであるだけに、デビュー前の路上ライブは伝説となった。2人の伸びやかで爽やかなハーモニーは、ネオフォークという新たなジャンルを作りあげる。内に秘めた強さや、明るさを感じさせる楽曲が多く、ライブでもその魅力を発揮している。ゆずのライブは、会場全員でのラジオ体操から始まり、ダンスコーナー、アンコール時の大合唱など、その歌声とともに常にファンと一体となった構成となっている。2017年もドームツアーが予定されている。チケットを手に入れることができたら、ゆずっこと一緒に盛り上がれる時間が約束されている。

ゆずの日程

20,844人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ゆずのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/23 12:00更新)

ゆずについて

ストリート出身の実力派アーティストゆずとは

ストリートミュージシャン出身のゆずは、デビュー当時から変わらぬ魅力があり、現在でも昔からのファンがたくさんいる。 横浜で最後の路上ライブを行った最終日には、台風直撃の悪天候にも関わらず、約7500人のファンが集まったことでも、アマチュア時代からのファンの多さと人気の高さを表している。

1998年8月の路上ライブ最終日から、その後はNHKの紅白歌合戦に出場したり、アテネオリンピック放送の公式テーマソングに起用されるなど、更に活躍を続けている。ゆずのライブは、爽快感を感じさせるメンバー2人の声とギターの音が魅力であるため、最近なんとなく元気がないと感じる人には、ぜひお薦めしたいライブである。

ゆずには、路上時代からのファンがたくさんいる。そのため、ライブのチケットもすぐに売り切れてしまうが、ゆずのライブはとてもユニークで、出演者やスタッフ、お客さん、警備員などが全員で「ラジオ体操第一」を行ってからスタートする事でも知られている。 またアンコールのコール代わりに、ゆずの曲をみんなで大合唱するというのも定番となっているので、思い切り歌って元気を出したいという人は、早めにチケットの予約をお薦めする。

2016年には結成20周年を迎えた彼らだが、2017年も4大ドームツアーやホールツアー、そのほかたくさんのイベントへの出演など精力的に活動中だ。年々進化を遂げていく彼らの今後に目が離せない。

ゆずが好きな方はこんなチケットもおすすめ