幽閉サテライトは2010年に作られた音楽サークルだ。東方Projectのアレンジボーカル曲を中心にオリジナル曲なども手掛けている。東方Project関連に楽曲提供やイベントの主催などで大きな反響を得た。他にも楽曲を「SOUND VOLTEX」「beatmania」「太鼓の達人」などのゲームにも提供している。2014年「関西サイクルスポーツセンターCFソング」、2015年TVアニメ「小森さんは断れない」主題歌、2016年にはTVアニメ「腐男子高校生活」主題歌及びキャラクターソングなど積極的に活動している。2017年には設立当初からのボーカルsenyaに加え兎明(トア)を迎えてその活動の幅を拡げた。

幽閉サテライトの日程

7人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

幽閉サテライトの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

幽閉サテライトのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/19 18:00更新)

幽閉サテライトについて

幽閉サテライトの魅力とは

東方Project関連の同人イベントなどでその活躍をみせた幽閉サテライト。このサークルの活動基盤は東方Projectを愛する人々によって支えられている。東方Projectはある一定の範囲のルールさえ守れば、二次創作作品を誰でも自由に作ってよいという作者の意向のもと、ファンによる多くの二次創作作品が作られている。その二次創作作品のクオリティーは日に日に高まっており、そこで大きな人気を得たのがこのサークルだ。もともと東方Projectをより楽しむために設立されたのだが、このサークルの作る楽曲は東方Project内に収まらずに多くの注目を集めている。そして様々なアニメやゲームなどでその音楽を聞くことが出来るようになったのだ。

こういった経緯があって、このサークルの音楽はそのアニメやゲームに合ったものを作るのに特化している。様々な作品に対する愛情がこのサークルの持ち味なのだ。そのためにこのサークルの楽曲は現実には無いような甘さや色気が息づいている。そういったアニメやゲームにしかない世界観を、見事に表現出来てしまうことに驚きを隠せない。この稀有な音楽に耳を傾けてみれば、聞く者を幻想の世界へ誘ってくれるだろう。

幽閉サテライトが好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す