「ユーリ!!!on ICE」は、男子フィギュアスケートを題材にしたテレビアニメだ。2016年10月よりフィギュアスケート国際大会グランプリシリーズの開幕に合わせて放映開始となり、大きな注目を集めた。脚本原案・キャラクター原案は、森山未來主演でドラマ化された「モテキ」の原作者・久保ミツロウが手掛け、監督・シリーズ構成を「LUPIN the Third -峰不二子という女-」で監督を務めた山本沙代が担当する。またメインキャラクターは、豊永利行諏訪部順一、内山昂輝、福山 潤など人気声優が担った。豪華スタッフ陣が集結し制作される本格男子フィギュアスケートアニメとあって、今後も本作の人気は衰えることはないだろう。

ユーリ!!! on ICEの日程

2,271人が登録中

現在登録されている公演はありません

あと8日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ユーリ on ICEの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ユーリ on ICEのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/17 12:00更新)

アニメ「ユーリ!!! on ICE」について

アニメ「ユーリ!!! on ICE」の魅力とは

2016年10月から放送された「ユーリ!!! on ICE」は、男子フィギュアスケートを題材にしたテレビアニメだ。物語の主人公は、日本中の期待を背負い挑んだグランプリファイナルで惨敗を喫した勝生勇利(かつき ゆうり)である。ある日九州の実家で引きこもっていた勇利のもとに、世界選手権5連覇という快挙を達成したヴィクトル・ニキフォロフが訪れる。その後現役続行と引退の狭間で悩んでいた勇利は、ロシアの下克上スケーターのユーリ・プリセツキーと同じくグランプリシリーズに挑む決意をする。

脚本原案・キャラクター原案を、森山未來主演でドラマ化された「モテキ」の原作者である久保ミツロウが手掛け、監督・シリーズ構成を「LUPIN the Third -峰不二子という女-」で監督を務めた山本沙代が担当する。そしてアニメ制作は「神撃のバハムート」や「DAYS」で知られるMAPPAが行う。そして本編の振付は、元フィギュアスケーター選手で振付師の宮本賢二が担当することでも注目されている。キャラクターは勝生勇利役を豊永利行、世界最高峰スケーターのヴィクトル・ニキフォロフ役を諏訪部順一、その美貌でロシアの妖精とも称される次世代スケーターのユーリ・プリセツキー役を内山昂輝が演じ、大きな話題となった。豪華スタッフ陣が集結した「ユーリ!!! on ICE」はアニメファン、フィギュアファンの両方が楽しめる作品であること請け合いだ。

ユーリ!!! on ICEが好きな方はこんなチケットもおすすめ