YUKIは、女性ソロボーカリスト。1992年に恩田快人らとJUDY AND MARYを結成し「Over Drive」「そばかす」「くじら12号」などのヒット曲を世に送り出すが、人気絶頂の2001年に解散。翌年から本格的にソロ活動をスタートさせた。ソロでの代表曲としては「ハローグッバイ」「JOY」「ドラマチック」などがある。夫は真心ブラザースのYO-KING。ライブでは、小さな体からは想像できないほどの圧倒的なパフォーマンスで観衆をYUKIワールドに誘う。またJUDY AND MARY時代よりファッションリーダーとしても注目されてきたYUKIらしく、ライブでの衣装もファンを楽しませる要素のひとつだ。せまい会場でのライブも多いため、チケットは入手困難となることが必至である。

YUKI (ユキ)の日程

5,299人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

YUKIの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

YUKIのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 06:00更新)

YUKI (ユキ) Live情報

YUKI (ユキ)のライブの魅力とは

キュートであったかくて、風のように自然体。 JUDY AND MARYでの活動を経て、ソロになって10周年を迎え、アーティストとして正に円熟期を迎えているYUKI。

そんな彼女を表す言葉は、デビュー当時のイメージと少しも変わらないままである。 史上初のバンドとソロの両方で東京ドーム公演を行った女性アーティスト、という金字塔を打ちたて、アーティストとしての力強さを見せつけたYUKI。 それでもその姿はやっぱりキュートで、オーガニックなその雰囲気のどこに、5万人もの観客を動員できるパワーがあるのか不思議に思える。

ライブでのYUKIは、少女のように無邪気で、太陽のように光り輝く。 ポップアイコンとしての彼女が放つ、そんなハッピーなオーラは、男性ファンだけではなく、むしろそれ以上に多くの女性ファンを惹きつける。 チケットを手に入れた観客は、ライブでの彼女のそんな姿から、元気と勇気をもらうことができる。

ステージの上での、アーティストとしての堂々としたパフォーマンスと、MCの時に見せるちょっととぼけた姿、サービス精神旺盛な彼女のライブは、お馴染みのヒット曲はもちろん、そんな彼女の姿が魅力だ。 ポップでカラフルでキュートなYUKIワールドは、チケットを手に入れた人だけしか経験できない、まさにアミューズメントパーク!

YUKI (ユキ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ