ヤック(Yuck)とはイングランドのロンドンで結成されたインディーロックバンドである。わずか16歳で名門XLレコーディングスと契約した5ピースバンド、ケイジャン・ダンス・パーティのベーシストだったマックス・ブルームとボーカルのダニエル・ブランバーグを中心に結成された。2016年現在はダニエル・ブランバーグが脱退しておりベースからギターに転向したマックス・ブルーム、元レベロードの日本人の女性ベーシストのマリコ・ドイ、アメリカ人ドラマーのジョニー・ロゴフ、2013年に新加入したエド・ヘイズの4人で活動している。2016年3月に3枚目となるアルバム「ストレンジャー・シングス」をリリースした。

ヤック(Yuck)の日程

7人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ヤックの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ヤックのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 00:00更新)

ヤック(Yuck)について

ヤック(Yuck)とは

ヤック(Yuck)は若干16歳で名門XLレコーディングスからデビューを果たしたケイジャン・ダンス・パーティを脱退したマックス・ブルームとダニエル・ブランバーグが2009年にイギリス、ロンドンで結成したオルタナティヴ・ロックバンドだ。
Parakeetでも活躍する日本人女性ベーシストのマリコ・ドイ、パワフルなアメリカ人ドラマーのジョニー・ロゴフが加入し活動していたが2013年4月に中心メンバーであったダニエル・ブランバーグが脱退。
その後、新メンバーのエド・ヘイズが加入し現在の4人組バンドとして活動を行っている。

オルタナティヴ・ロックとシューゲイジングがミックスされたUKバンド、ヤックが2016年、5年ぶりの来日が決定した。
5年前の初来日では東京公演のみであったが9月23日から30日まで行われる今回の「YUCK JAPAN TOUR 2016」では広島、福岡、大阪、名古屋、東京と各都市でおこなわれる。
ケイジャン・ダンス・パーティ時代のポップな楽曲とは異なり90年代のUSオルタナティブ・ロックを意識した彼らヤック(Yuck)のパワフルなライブをぜひライブ会場で全身で体感してみよう。

ヤック(Yuck)が好きな方はこんなチケットもおすすめ