よしもとクリエイティブエージェンシーは吉本興業グループの芸能プロダクションであり、2007年に吉本興業が持ち株会社制に移行した際に生まれた事業子会社である。お笑い芸人が一般的に「よしもと」という場合、この「よしもとクリエイティブエージェンシー」のことを指す。今触れたようによしもとと言えば「お笑い」が母体になっておりお笑いのイメージが強いが、よしもとクリエイティブエージェンシーにはお笑いタレント以外にも俳優・女優・映画監督など芸能に関する様々な人が所属している。四谷第五小学校の校舎を改装してよしもとクリエイティブエージェンシーの東京本部として利用するなど、枠にとらわれない大胆な活動を行っている。

よしもとクリエイティブエージェンシーの日程

3,303人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

よしもとクリエイティブエージェンシーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/18 18:00更新)

よしもとクリエイティブエージェンシーについて

よしもとクリエイティブエージェンシーとは

よしもとクリエイティブエージェンシーは吉本興業の事業子会社であり、事業会社全てに付く「よしもと」は「吉本興業」の生みの親である「吉本せい」から取られたものである。吉本興業が持ち株会社制に移行した際に、吉本興業に所属していたタレントはみなよしもとクリエイティブエージェンシー所属になった。しかしテレビでお笑いタレントたちが自分たちの会社のことを「吉本興業」と言うために、世間一般では吉本興業とよしもとクリエイティブエージェンシーはほぼ同義としてとらえられている。

最近話題の女性ピン芸人、横澤夏子やRADIO FISHとしてお笑い界のみならずエンタテイメント界を席巻しているオリエンタルラジオ、トレンディエンジェル、おかずクラブなど多くの人気芸人が所属している。また、お笑い芸人以外にも数多くのタレントが在籍しており、女優の池脇千鶴や板東英二などもよしもとクリエイティブエージェンシーの所属である。よしもとクリエイティブエージェンシーは吉本興業の本流である「芸能」、中でも特に「お笑い」という側面を色濃く受け継いでいる。よしもとが主催しているお笑いライブは常に会場満員で人気を集めている。是非一度、腹を抱えて笑えるお笑いライブに足を運んでいただきたい。

よしもとクリエイティブエージェンシーが好きな方はこんなチケットもおすすめ