吉木りさは千葉県出身、フィットワンに所属するグラビアタレントである。テレビや舞台、CMなど幅広く活躍する吉木りさ。高校生の頃に現事務所にスカウトされたのがきっかけで芸能界入りを果たした。元々は演歌歌手としてデビューすることが決まっていた程歌唱力があり、地域の大会で優勝を飾る程であった。2008年には坂本冬美の「夜桜お七」のカバーでデビュー。その後、テレビや雑誌などの露出が増え話題に。グラビアでは特に人気があり、数々の雑誌の表紙を飾り、イメージDVDも多数発売。これによりバラエティ番組や映画で活躍するようになった。吉木りさはアニメでの声優やパチンコ機への出演、グラビアや歌、そしてテレビ番組や映画など幅広く活躍している。

吉木りさの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

吉木りさについて

吉木りさの魅力とは

テレビや舞台、CMなど幅広く活躍する吉木りさ。高校生の頃に現事務所にスカウトされたのがきっかけで芸能界入りを果たした。元々は演歌歌手としてデビューすることが決まっていた程歌唱力があり、地域の大会で優勝を飾る程であった。2008年には坂本冬美の「夜桜お七」のカバーでデビュー。その後テレビや雑誌などの露出が増え話題に。グラビアでは特に人気があり、数々の雑誌の表紙を飾り、イメージDVDも多数発売。これによりバラエティ番組や映画で活躍するようになった。

2010年にはフジテレビ「キャンパスナイトフジ」の出演者で結成したキャンパスナイターズとして「エロくないのにエロく聴こえる歌 〜しこたまがんばれ!〜」をリリース。オリコン週間チャートで16位を記録した。2011年にはyoshiki*lisa名義で「Destin Histoire」をリリースするとテレビ東京のアニメ「GOSICK -ゴシック-」にタイアップされることとなった。2014年には自身初となるアルバム「ペントミノ」を発表。劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女ではリサの声を担当するなど、グラビアや歌、そしてバラエティ番組や映画など幅広く活躍している。

吉木りさが好きな方はこんなチケットもおすすめ