吉井和哉は元THE YELLOW MONKEY(イエモン)のボーカリスト。 2006年から吉井和哉名義で活動している。イエローモンキー時代のグラムロックやブリティッシュロックといったハードなナンバーとギラギラした色気のあるボーカルから、良い意味で力が抜けた歌い方と多様な音楽性に裏打ちされたロックへと変遷している。 彼の音楽性の変遷や彼の美学が詰まっている歌詞の世界をPVやライブでも堪能して欲しい。

吉井和哉の日程

420人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

吉井和哉の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

吉井和哉のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(2/20 00:00更新)

吉井和哉 Live情報

オリジナルのロックンロールを聴かせてくれる、吉井和哉の魅力を徹底解剖

自身が作詞作曲、プロデュース、ボーカルとして中心的に活動していたTHE YELLOW MONKEYの解散後、ソロプロジェクトを開始した吉井和哉。彼の歌声やクリエイターとしての能力は、ソロとして活動後も衰えることなく、今もなお多くのファンを熱狂させ続けている。とにかく音楽センスは天才的な物があり、彼の才能を全身で感じようとチケットを買い求めてライブに訪れるファンは後をたたない。

吉井和哉自身も根っからの音楽好きであり、自宅には数百万円のオーディオシステムを構築し、様々な音楽を嗜み自分のセンスを磨き続けている。ライブで見せる姿も定評があり、まさにロッカーと言えるようなファッションに加えて、MCで使う言葉のひとつひとつもオーディエンスのハートを刺激していくスパイシーなモノだ。自分自身の音楽における世界観や姿勢に対して非常にストイックな姿勢を貫いており、音楽に対して真剣に向き合って生み出してきたサウンドはチケット代だけでは申し訳ないような気持ちにすらさせてくれる。

そんな吉井和哉だけに、イベントやフェスにも数多く出演。特に奥田民生など大物アーティストとのセッションを時たま見せることもあり、吉井和哉のレアな活動からは常にウォッチしていきたい。

吉井和哉が好きな方はこんなチケットもおすすめ