「夜は短し歩けよ乙女」は、森見登美彦の同名小説が原作となるアニメ映画である。2006年に出版され、120万部を超えるベストセラーとなった今作。第20回 山本周五郎賞を受賞し、第137回 直木賞候補ともなり話題となった。2007年には、本屋大賞で2位を獲得し、2017年に待望のアニメ化が決定した。監督に抜擢されたのは「ちびまる子ちゃん」では原画、作画を担当し、「クレヨンしんちゃん」では劇場版も担当、2004年には映画「マインド・ゲーム」で監督デビューを果たし、毎日映画コンクール大藤信郎賞を始め、数多くの賞を総なめにした湯浅政明。星野 源が主役の声を担当し、ASIAN KUNG-FU GENERATIONが主題歌を歌うなど話題の「夜は短し歩けよ乙女」に注目が寄せられている。

夜は短し歩けよ乙女の日程

333人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

夜は短し歩けよ乙女の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

夜は短し歩けよ乙女のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 00:00更新)

星野 源 主演映画 夜は短し歩けよ乙女について

映画 夜は短し歩けよ乙女の魅力とは

森見登美彦の同名小説が原作のアニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」。2006年に出版され、120万部を超えるベストセラーとなった今作。第20回 山本周五郎賞を受賞し、第137回 直木賞候補となり、森見登美彦史上最も人気のある作品となっている。「ちびまる子ちゃん」や「クレヨンしんちゃん」の作画、原画で知られ、監督としても非常に評価の高い湯浅政明が監督となり、2017年に待望のアニメ映画化となった。主役の先輩役を務めるのはSAKEROCKのリーダーとして活躍し、「ゲゲゲの女房」や「真田丸」、映画「箱入り息子の恋」など俳優としてもか活動する星野 源。主題歌を務めるのは4人組の人気ロックバンド ASIAN KUNG-FU GENERATION。今作の上田 誠、キャラクター原案 中村佑介、監督の湯浅政明、音楽 ASIAN KUNG-FU GENERATIONは同じく原作が森見登美彦のテレビアニメ「四畳半神話大系」のスタッフとなっており、これらクリエイター陣が再び集結するとあってファンの期待が高まっている。「夜は短し歩けよ乙女」の劇場公開を記念して映像を刷新した「四畳半神話大系」の特別版の放送が決定。「夜は短し歩けよ乙女」を観る前に是非チェックしておきたい。

夜は短し歩けよ乙女が好きな方はこんなチケットもおすすめ