アメリカが生んだ20世紀を代表する偉大な劇作家、またノーベル賞作家でもあるユージン・オニール。彼自身が作家としての人生を歩み始めた1912年当時の凄まじい家族関係をありのままに赤裸々に描いたのが、演劇史上最高の自伝劇と名高い「夜への長い旅路」である。この作品はオニールの死後に発表され、彼に4度目のピュリッツアー賞をもたらしている。登場人物は、かつてはシェイクスピア俳優だが近年は金のために商業演劇で同じ役ばかりを演じているジェイムス、麻薬中毒の妻メアリィ、放蕩を繰り返す兄ジェイミー、肺結核に冒されたオニール自身の分身・エドマンド、メイドのキャスリーンの5人。夏のある一日の朝から真夜中までの間に家族間で複雑に交錯して揺れ動く感情がチケットを手にした観客に迫ってくる。

夜への長い旅路の日程

29人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

夜への長い旅路の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

夜への長い旅路のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 18:00更新)

夜への長い旅路について

夜への長い旅路の魅力とは

後悔や確執、愛憎が渦巻く家族が激しく、切なく綴られていく。未来はいったいどこにたどり着くというのか。家族を、人間の真実を、生命の根源を、冷徹なまでに見つめ浮き彫りにする傑作「夜への長い旅路」は緻密に練り上げられた作品だ。いつ誰が演じても、誰が演出しても「夜への長い旅路」は最高に緊迫感あふれる舞台となる。チケットを手にしない理由はないだろう。

夜への長い旅路が好きな方はこんなチケットもおすすめ