THE YELLOW MONKEYは、日本の音楽シーンを牽引してきたロックバンド。メンバーは、吉井和哉、菊地英昭、廣瀬洋一、菊地英二の4人。彼らは1992年にデビューした。「JAM」「楽園」「LOVE LOVE SHOW」等のヒット曲を残し、CDの売上は累計1000万枚以上を記録。第1回目のフジロックフェスティバルにも参加している。ライブでは100億円の経済効果を生み出すなど圧倒的な人気を誇ったが、惜しまれつつ2004年に解散。解散後も吉井和哉のサマソニ出演を始め、個人で音楽活動を継続していた。2016年に再結成し、ツアーを発表した。2017年には東京ドーム2Daysも決定しており、チケット情報を見逃さないように注目しておくことをおすすめする。

イエモン(ザイエローモンキー)の日程

4,850人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

イエモンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/20 06:00更新)

THE YELLOW MONKEYについて

THE YELLOW MONKEYの魅力とは

THE YELLOW MONKEYは1992年5月に日本コロンビアよりデビューしたバンド。デビューしてから「JAM」「LOVE LOVE SHOW」などの名曲を出し続け、1996年に日本コロンビアがリリースしたベストアルバムは「TRIAD YEARS THE VERY BEST OF THE YELLOW MONKEY」はミリオンセラーを記録している。1998年から1999年にかけて計113公演もの大掛かりなツアーを行い、延べ55万人もの動員を記録した。しかし2001年1月の東京ドーム公演で活動休止を発表。その後休止状態のまま2004年に解散を発表したが、2016年にファン待望の再結成をしツアーも発表した。各種新聞社が号外を出すなど大きな話題を呼んだ。

2016年12月には自身初の「紅白歌合戦」にも出場。2017年5月に2013年にリリースしたファン投票によるリクエストベストアルバム「THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST」を再収録しリリースすることが発表された。そして同年12月には再結成後初のドーム公演である東京ドーム2Daysが行われる。今後もライブチケットは即日ソールドアウトが予想され、プレミア化するだろう。

イエモン(ザイエローモンキー)が好きな方はこんなチケットもおすすめ