イエローカード(Yellowcard)は、アメリカのパンクロックバンド。メンバーは、ライアン・キー、ショーン・マッキン、ライアン・メンデス、ジョシュ・ポートマン。2003年発表のイエローカード(Yellowcard)のメジャーデビューアルバム「Ocean Avenue」は全米で200万枚以上を売り上げた。2008年に活動休止、2010年から活動を再開。日本でも、2013年にフジロックフェスティバルに出演し、会場を沸かせた。2015年にイエローカード(Yellowcard)は、人気アーティストONE OK ROCK、Tonight Alive、Ghost Townらとともに東名阪をめぐるジャパン・ツアーを敢行。今後もイエローカード(Yellowcard)の日本公演が期待される。

イエローカード(Yellowcard)の日程

51人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

イエローカードのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 06:00更新)

イエローカード(Yellowcard)について

日本でも人気の高いロックバンド、イエローカード(Yellowcard)。アメリカのフロリダ州ジャクソンヴィル出身のパンクロックバンドだ。 イエローカード(Yellowcard)は当初6人のメンバーで構成されていたが、現在はライアン・キー、ショーン・マッキン、ライアン・メンデス、ジョシュ・ポートマンの4人で構成されている。 イエローカード(Yellowcard)の出世作は、2003年に発表されたメジャーデビューアルバム「Ocean Avenue」。これは全米で200万枚以上を売り上げた。

2008年に活動休止を宣言したが、2010年には活動を再開。日本でも精力的に活動を行っている。2013年には日本の代表的な音楽フェスフジロックフェスティバルに参戦。会場を大いに沸かせた。2014年には9枚目のアルバム「Lift A Sail」を発売。2015年には、東名阪をめぐるツアー「Ten Hundred Miles Tour 2015」に参加した。このツアーには、イエローカード(Yellowcard)だけではなく、人気アーティストONE OK ROCK、Tonight Alive、Ghost Townが参加し、日本の音楽ファンの間では大きな話題となった。 日本にも多くのファンを擁するパンクロックバンド、イエローカード(Yellowcard)。今後の活動に大きな注目が集まっている。

イエローカード(Yellowcard)が好きな方はこんなチケットもおすすめ