やつしろ花火大会とは、熊本県八代市で行われる花火競技大会である。西日本で唯一となる、全国から花火師が集まり行われる競技会だ。打ち上げ数は約1万4000発にものぼり、競技花火はもちろんスターマインの打ち上げや「ミュージック花火」を楽しむことができる。2016年は熊本地震復興祈願特別花火として「恋結火(こいむすび)」「感動なスターマイン」「妖怪ウォッチ」などの打ち上げが予定されており、九州全体が元気になれるようなプログラムとなっている。また当日は花火セミナーや物産展も開催される予定で、花火以外にも楽しめる企画が目白押しとなっている。全国の有名花火師30業者による迫力満点の花火は、今年も観客の心を魅了していくに違いない。

やつしろ花火大会の日程

37人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

やつしろ花火大会の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

やつしろ花火大会のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 00:00更新)

やつしろ花火大会について

やつしろ花火大会の魅力とは

毎年10月に熊本県で開催される「やつしろ花火大会」は、西日本で唯一開催される花火競技大会だ。毎年約30万人の来場観客が訪れており、九州の秋を彩る風物詩として多くの人々に愛されている。全国から集結した有名花火師による打ち上げ花火は、まさに職人技が為せる芸術である。そして競技花火の他にも、音楽に合わせて約7分間上演される「ミュージック花火」やスペシャルスターマインを堪能できる「オープニング花火」なども見逃せないところだ。

また、ゆったりと花火を鑑賞したい人には有料席での鑑賞もオススメである。やつしろ花火大会では、最前列かつローチェア席で花火を堪能できる100席限定「プレミアムシート」や、目の前で打ち上げ花火を感じられる「スーパーエキサイトシート」、寝そべって観ることができる「エキサイトシート」、全指定席でゆっくり来場できる「スタジアム席」、審査員席の目の前で花火を楽しめる「ドリームシート」など多くの種類の特別席が用意されている。ひざ掛けや防護メガネつきなど各席に特徴があるため、個人の好みに合わせて種類を選ぶことができそうだ。八代の夜空をキャンパスとして描く光と音の芸術は、今年も人々に感動を与えてくれるだろう。

やつしろ花火大会が好きな方はこんなチケットもおすすめ