安田レイ Be My Valentine取扱中!安田レイは、2013年から活動している歌手である。1993年4月15日生まれでアメリカのノースカロライナ州出身であり、10歳の時に宇多田ヒカルに衝撃を受け歌手を志すようになり、13歳の時にはオーディションに合格し、ヴォーカリストの道を歩むことになる。2013年7月に「Best of my Love」でデビューを果たし、その年に開催された「東京ガールズコレクション2013 A/W」でその歌声を披露している。2014年には待望の1stアルバム「Will」がスマッシュヒットを記録し、同年開催した自身初のワンマンライブは全国4会場でチケットがソールドアウトするなど、人気を博している。今後の活躍が期待される実力派アーティストである。

安田レイ Be My Valentine

122人が登録中

あと8日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

安田レイの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

安田レイのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/17 12:00更新)

安田レイについて

安田レイの魅力とは

安田レイは、2013年にデビューしたソロシンガーである。2013年7月に「Best of my Love」でデビューしており、2014年にはiTunes Music Storeがレコメンドする注目の新人「New Artist 2014」に選出され、注目を集めた。同2014年10月には1stアルバム「Will」をリリースし、2015年2月には5thシングル「恋詩」を発表した。同曲がTBS系のテレビドラマ「美しき罠~残花繚乱~」の主題歌としてタイアップされ、多くの人から話題を集めることに成功している。さらに2015年7月には、6thシングル「Tweedia」をリリースすると、今度は同曲がポケモン・ザ・ムービーXY「光輪(リング)の超魔神 フーパ」の主題歌として抜擢され、幅広い年齢層から人気を博した。その後もテレビドラマへのタイアップは続き、2015年11月にリリースした7thアルバム「あしたいろ」は、TBS系テレビドラマ「結婚式の前日に」の主題歌に起用されている。上記の目覚ましい活躍もあり、2015年には第57回輝く!日本レコード大賞において新人賞を獲得している。これからの活躍に目が離せない。

安田レイが好きな方はこんなチケットもおすすめ