柳 ゆり菜は大阪府出身、エヴァーグリーン・エンタテイメント専属のグラビアアイドルである。EXILE PROFESSIONAL GYMの大阪校に在校時にEXILEのバックダンサーを務め、2013年にエヴァーグリーン・エンタテイメントと宝島社の雑誌「smart」が合同で開催するsmart Boys&Girlfriendオーディションを受け、特別賞を受賞。これをきっけにしてデビューとなった。2014年にはNHKの朝ドラ「マッサン」の23話に出演し話題に。グラビアだけに留まらず女優としての活動もしており、テレビドラマを始め、映画「彼岸島 デラックス」など話題作にも出演。柳 ゆり菜の今後の活動に注目が集まっている。

柳ゆり菜の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

柳ゆり菜について

柳ゆり菜の魅力とは

大阪府出身、エヴァーグリーン・エンタテイメント専属のグラビアアイドル 柳 ゆり菜。EXILE PROFESSIONAL GYMの大阪校に在校時にEXILEのバックダンサーを務め、2013年にエヴァーグリーン・エンタテイメントと宝島社の雑誌「smart」が合同で開催するsmart Boys&Girlfriendオーディションを受け、特別賞を受賞。これをきっけにしてデビューとなった。
2015年、主要20誌を対象とした「グラビアアイドル表紙登場回数ランキング」では13回を記録し、上半期の1位を獲得。初代グラビアクイーンとなっている。母はMBSヤングタウンなどに出演していたタレントの福井希容で、姉はK-1ガールズのキャプテンを務めるグラビアアイドルの柳 いろはという芸能一家であることも知られている。ヤングマガジンを中心としたグラビアはもちろん、TBSチャンネル1「Beach Angels 柳ゆり菜 アクティブハワイ」などの不定期シリーズ、「実在性ミリオンアーサー」や「このミステリーがすごい!〜ベストセラー作家からの挑戦状〜」、「最強のふたり〜京都府警 特別捜査班〜」などのテレビドラマに挑戦。「呪怨 -ザ・ファイナル-」や「彼岸島 デラックス」などの映画出演も果たし、東京芸術劇場 シアターウエストで上演した舞台「ぼくんち」では主演も務めている。

柳ゆり菜が好きな方はこんなチケットもおすすめ