東京公演 (帝国劇場) 山崎育三郎のチケットを取り扱い中です。 最近の山崎育三郎のコンサートではずっと好きだったや波乗りジョウニー、そしてひまわりの約束がよく演奏されているようです。 さまざまな公演がおこなわれるため、会場数も際立って多い東京。人気インディーズバンドのライブなら新宿LOFTや下北沢SHELTERが有名です。収容数が一番多いライブハウスであるZepp Tokyo、それに続くキャパの赤坂BLITZも多くの公演がおこなわれています。音質が良い渋谷CLUB QUATTROでは来日アーティストの公演が多くおこなわれています。また、一流アーティストへの登竜門といわれる日本武道館をはじめ、東京ドーム、国立代々木競技場 第一体育館など大きな会場も多数存在します。チケット到着まで代金は運営預かりだから安心!オークションや掲示板より簡単。

山崎育三郎の日程

444人が登録中

枚数

席種

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

東京公演 山崎育三郎の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

山崎育三郎のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/22 00:00更新)

山崎育三郎について

ミュージカル界のプリンス、山崎育三郎の魅力とは

ミュージカルの大作「レ・ミゼラブル」や「ミス・サイゴン」などに出演し、ミュージカル界のプリンスの異名をとる山崎育三郎は、舞台をはじめテレビドラマ、映画、バラエティー番組、CMなどで幅広く活躍している。また、2011年に舞台「嵐が丘」で夫婦役として共演した元・モーニング娘の安倍なつみと結婚したことでも知られる。2007年に「レ・ミゼラブル」のマリウス役で本格デビューを果たし、以後「モーツァルト!」「パッチギ!」「ダンス・オブ・ヴァンパイア」などの話題作に出演を重ね、ミュージカル俳優としての地位を不動のものにした。

2013年にはミュージカル俳優仲間の井上芳雄、浦井健治とユニットStarsを結成、ミュージカル俳優の単独コンサートでは史上初となる日本武道館コンサートを開催し大成功を収めた。2015年に放映されたTBS系日曜ドラマ「下町ロケット」では主人公の元部下・真野賢作役を好演し、高い視聴率を獲得している。2016年12月には宮本亜門演出によるミュージカル「プリシラ」でドラァグクィーンに挑戦し見事に演じきった。ミュージカル界をはじめ歌にお芝居にと多彩な活躍を見せる山崎育三郎は、さらに飛躍を遂げていくことだろう。

山崎育三郎が好きな方はこんなチケットもおすすめ