山崎はるかはアーツビジョン所属の女性声優である。アーツビジョンが運営している声優養成所である、日本ナレーション演技研究所を卒業している。中学生の時にアニメ「だぁ!だぁ!だぁ!」を見たことが声優を目指すきっかけとなっており、その際に憧れていた人物は鋼の錬金術師でエドワード・エルリック役を務めていた朴 璐美である。声優ということでアニメ関連の仕事ももちろん多いが、自身がそもそもアニメが大好きであり、スポーツのルールや歴史の知識はおおよそアニメ経由である。同事務所・同期・同学年の東山奈央と仲が良く、お互いに親友と認め合う間柄である。幅広い声を使い分けられる山崎はるかだけに、今後さらに活躍の場が広がるだろう。

山崎はるかの日程

7人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

山崎はるかの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

山崎はるかのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 18:00更新)

山崎はるかについて

山崎はるかとは

山崎はるかはアニメを中心に活躍する女性声優である。
所属はアーツビジョンで、アーツビジョンが運営している声優養成所である、日本ナレーション演技研究所の卒業生でもある。
愛称は主に「はるにゃん」「ぴょん吉」だが、所属事務所の先輩である中村繪里子からは「デイリー」や「パン祭り」という変わったニックネームで呼ばれることもある。

声優としての代表作は「アブソリュート・デュオ」のリーリス・ブリストルや「モンスター娘のいる日常」のメロなど。
中学生の時にアニメ「だぁ!だぁ!だぁ!」を見たことが声優を目指すきっかけとなっており、その際に憧れていた人物は鋼の錬金術師でエドワード・エルリック役を務めていた朴 璐美である。同事務所・同期・同学年の東山奈央と仲が良く、互いに「はるにゃん」「なおぼう」と呼び合う仲である。

少年から少女、大人の女性まで幅広く演じ分けることができ、最近は声優だけでなく、女優業にも仕事の幅を広げていっている。とは言え、自身が筋金入りのアニメ・マンガ好きであることから、仕事の中心は今後も声優であり続けるだろう。
ラジオなどで見せる変わったキャラも魅力なだけに、さらなる活躍に期待したい。

山崎はるかが好きな方はこんなチケットもおすすめ