山崎エリイはホリプロ所属の女性声優、タレント、歌手である。「ホリプロタレントスカウトキャラバン次世代声優アーティストオーディション」にてファイナリスト10名に選ばれ、惜しくもグランプリは逃したもののスカウトされホリプロ所属のタレントになる。アニメの「サムライフラメンコ」で森田萌役を演じた。同作では、戸松遥、M・A・Oと3人で作中のアイドルグループ「ミネラル★ミラクル★ミューズ」としてエンディングテーマや挿入歌を担当した。また木戸衣吹とユニット「every♥ing」を結成。「ゆめいろ学院校歌」を発売し、アーティストデビューした後「カラフルストーリー」でメジャーデビューも果たしている。ソロでの活動もしており、ラジオ「山崎エリイ 星の宮殿」の主題歌「Dreamy Princess」やファーストアルバム「全部、君のせいだ。」などを発売している。

山崎エリイの日程

161人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

山崎エリイのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/24 00:00更新)

山崎エリイについて

山崎エリイの魅力とは

山崎エリイの魅力を語るには、まずは声であるのだがその前に彼女という人物について語っていきたい。趣味はハープ、読書、プラネタリウム鑑賞である。また幼少期にクラシックバレエ、ダンスを習っており芸能活動でその技術を披露している。好きな食べ物はマグロ、イクラ、カニなどの海鮮類で、特にマグロが大好物だそう。ぬいぐるみコレクターで、ペルシャ猫を4匹飼っていたりもする。オーギュスト・ルノワールなど印象派の絵画も好きで、マリー・アントワネットに強い憧れを抱いている。

「エリイ」という名前は、ピアノ講師であった母がベートーヴェンの「エリーゼのために」にちなんでつけた。その母の影響で松田聖子のファンになり、自身も彼女のようなアーティストになりたいと願っている。

そんな人物背景からか、彼女の声は実に女性らしさが漂っている。パッと聞いてみると、よくあるアニメ声に聞こえるが、ずっと聞いていると心の奥に訴えかけるものがあるのだ。女性としての深み、女声としての儚さが彼女の歌にはこもっている。彼女と似たような趣向を持っている人はさらに共感できることだろう。姿形と合わせれば、彼女の見せたいその世界観に魅せられ引き込まれてしまうはずだ。

山崎エリイが好きな方はこんなチケットもおすすめ