山下大輝とは、弱虫ペダルで主人公、小野田坂道役を務めた声優のことである。ディズニーアニメ「アラジン」のジーニー役を務めた山寺宏一に憧れて声優を始めた彼は、ハイトーンな少年声が特徴的だ。そのせいかバトルやスポーツのアニメへの出演に抜擢されることが多いことから、叫び声や呼吸での表現が絶妙で、定評を得ている。それだけでなく、「弱虫ペダル」ではアニメ中に出てくる技を実際に習得したり、自転車の専門用語を学習し精通するなど、役作りへのこだわりが強く、声優業にかける情熱も評判だ。またミュージカル俳優を目指してたという彼は、声優業のみならず、ダンスや歌までもこなしてしまうスーパー声優だ。

山下大輝の日程

59人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

山下大輝のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 06:00更新)

山下大輝とは

山下大輝について

山下大輝とは静岡県浜松市出身の声優だ。

声優事務所アーツビジョンに所属し、「ダイキング」「だいちゃん」とも呼ばれている彼は、1989年の9月7日生まれの若手声優だ。ディズニー映画「アラジン」がきっかけとなって、声優業を知り、意識するようになった。しかし当初はミュージカル志望で、歌の勉強をするために高校卒業後に音楽専門学校「ミューズ音楽院」に通い始めた。しかしそこでの勉強を進めていくうちに、芝居や声優に対する憧れの思いが再燃し、専門学校卒業と同時に日本ナレーション演技研究所に入所する。

声優の卵として、バンダイナムコゲームスのコミュニケーションサイト「バナフェス!タウン」に出演するなど、地道な活動が功を奏して、晴れて2012年に「リトルバスターズ!」で声優デビュー。翌年2013年には、「ガイストクラッシャー」の白銀レッカ役を200人以上の応募者の中から勝ち取った。「弱虫ペダル」では主演となる小野田坂道役を務め、第8回声優アワード新人男優賞を受賞した。そんな彼の武器といえば、女の子の声まで演じることができる幅広い声域だろう。高音な少年声は、純朴さを演出するのにぴったりで、少年漫画の主人公役に抜擢されることが多い。そんな彼の今後の活躍にも期待だ。

山下大輝が好きな方はこんなチケットもおすすめ