山中千尋とは福島県生まれ群馬県育ち、音楽大学卒業後アメリカへと渡り実力を発揮しているジャズピアニスト。高校生になると名門音楽学校、桐朋女子高等学校ピアノ科へと進みその後桐朋学園大学へと進学。かねてより高い才能を発揮しておりアメリカへと渡るとジョージ・ラッセルなど当時師事を受けていた人物達からピアノの腕を高く買われる。その後日本のジャズレーベルからアルバムを発売、すぐに高いセールスを記録し一躍人気ピアニストとして話題を集めた。その後はアメリカを活動の拠点としながら日本でも積極的な活動を行い、時折「情熱大陸」などメディアへと出演しながら世界的な活動を行っている。既に日米で高い知名度を誇るジャズピアニストとして存在し、2015年には自身が学んだバークリー音楽大学にて助教授として若手の指導にも力を注いでいる。

山中千尋の日程

51人が登録中

あと8日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

山中千尋の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

山中千尋のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/18 00:00更新)

山中千尋について

山中千尋の魅力とは

山中千尋とはアメリカを拠点とする世界的ジャズピアニスト。学生時代は日本にて、音楽大学卒業後はアメリカはバークリー音楽大学へと留学しさらなる腕を磨く。当大学を首席で卒業、その後すぐに日本からデビューアルバムを発表すると大きな注目が集まりセールスもまた異例の勢いで高セールスを見せた。日本とアメリカを行き来しながらその都度イベントや作品制作に力を注ぎ、日本で爆発的なヒットを記録したデビュー作発表の翌年、、アメリカで次なる作品「When October Goes」を発表。ジャズチャートにてトップに輝きセールス以上の支持を集めた。ジャズ界での人気は非常に高く、2007年に発表されたジャズ専門誌から「第57回日本ジャズメン読者人気投票」にて1位、続く第58回でも同じく1位に輝きジャズ界のトップへと君臨する。2009年には発表したアルバムが日本ゴールドディスク大賞に輝くなどメジャーな場面にもその姿を現し1人のアーティストとしての存在感を高めている。デビューから15年を迎えた2016年にはアルバムから全国ツアー、そしてイギリスからアメリカと公演を行う止まることのない勢いで音楽活動を続けている。NHK交響楽団との共演も果たしジャズ界のみならず音楽界全体から見ても抜群の才能を持つアーティストである。

山中千尋が好きな方はこんなチケットもおすすめ