山本貴志のコンサートチケット売買ならチケキャン!安心・安全なチケットお取引をご提供します。 山本貴志のコンサートチケット到着まで代金は運営預かり。チケットが届かない場合は全額返金。 信頼の上場会社グループ運営だからオークションサイトや掲示板でのお取引に不安がある方も安心してご利用ください。 クラシックから久石譲辻井伸行めざましクラシックスのチケットも探すことができます。

山本貴志の日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

山本貴志の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

山本貴志のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/27 12:00更新)

山本貴志について

山本貴志の魅力とは

山本貴志は、5歳でピアノを始め、その楽しさに魅了された時から才能を余すところなく発揮していた。大島正泰や玉置善己、ピオトル・パレチニといった名だたるピアニストに師事している。

ショパン音楽アカデミーに在学中の2004年には、プラハの「春国際音楽コンクール」で入賞を果たすだけでなく、最年少ファイナリストに与えられる「ヴァレンティーナ・カメニコヴァー」という特別賞も受賞している。 初めてインターネットで生中継された「第15回ショパン国際コンクール」で入賞を果たしたことでその名を知らしめることになった。本選での協奏曲の演奏は、鳴り止まないスタンディングオベーションに包まれ、歓喜の渦に巻かれた。のちにコンクールの様子は15枚のCDに収められ、ポーランド国内で発売されたが、優勝者のラファウ・ブレハッチと同じように山本の演奏も、個人で1枚のCDに収められていた。

ポーランドの魂を伝えるピアニストとして、国内外に多くのファンを持つ。共演者も国境の垣根を超えており、ベルリン交響楽団や、ブダペスト・フィルハーモニー管弦楽団、ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団、京都市交響楽団など、バラエティー豊かである。日本とワルシャワを行ったり来たりする中で、不定期ではあるが、東京で個人レッスンも開催している。

山本貴志が好きな方はこんなチケットもおすすめ