山田 孝之は、1999年にデビューした人気俳優。2003年に『WATER BOYS』でテレビドラマ初主演を果たし、知名度を上げた。その後も『電車男』『クローズZERO』『十三人の刺客』など様々なヒット作に出演している。第50回ブルーリボン賞助演男優賞へのノミネート、ニューヨーク・アジア映画祭で「スター・アジア・ライジング・スター賞」の受賞、第34回ヨコハマ映画祭助演男優賞受賞など多くの賞を受賞し、その実力は広く認められている。彼の魅力は、なんといってもカメレオンの様にどんな役でもこなすところだ。殺人鬼 、オタク 、ヤンキー 、勇者 、星 、ヤミ金など様々な役を演じてきた。今後の山田 孝之がどんなキャラクターを演じるのか、彼の演技に要注目だ。

山田孝之の日程

387人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

山田孝之の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

山田孝之のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 00:00更新)

山田孝之について

山田孝之の魅力とは

どんな役でもこなす、カメレオン俳優として人気な山田孝之。デビュー以後、「WATER BOYS」「世界の中心で愛を叫ぶ」など様々なヒット作に出演した。当初は爽やかな役柄が多かったが、彼のイメージをがらりと変えたのは映画「クローズZERO」であった。この作品に出演してからは、彼の俳優としてのスタンスが大きく変わったという。それまでは会社が決めた役だけを演じていたが、台本はすべて自分で読んで決めるようになり、自分から発信する役を演じ始めた。これがカメレオン俳優としての出発点であった。同作では第50回 ブルーリボン賞助演男優賞に20代で唯一ノミネートされ、注目を呼んだ。

最近では、ジョージアのCMに出演し、「海の家従業員」「ラーメン職人」「営業職のサラリーマン」「警備員」など、どんな役にも成りきって見せる彼の演技力は若年層の中で話題になっている。どの役も山田孝之一人が演じているとは思えないほど個性的で、彼にはまっている。彼が今後どんな役に挑戦するのか多くの人が期待を寄せている。

山田孝之が好きな方はこんなチケットもおすすめ