やくしま天鼓祭2016」は2011年より「天の遊び」をキーワードに毎年2日間にかけて開催されている音楽イベントである。1日目は「Rock In Yakushima」をテーマにMAN WITH A MISSIONMONGOL80010-FEETが出演。2日目は「未来ステージ」をテーマに津軽三味線奏者の石井秀岱、なーや、屋久島太鼓保存会が登場する。「やくしま天鼓祭2016」で世界遺産の屋久島から未来に向けて、持続可能な社会創りを次世代に伝え残そう!

やくしま天鼓祭2016の日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

やくしま天鼓祭2016について

やくしま天鼓祭2016の魅力とは

「やくしま天鼓祭」は2011年より毎年開催されている音楽イベントであり、世界自然遺産の屋久島から未来にむけて今現在を考え、この時代の可能性を将来の次世代に伝えていく事をコンセプトに掲げている。また、参加者の装備や持ち物が特徴的であり登山靴にザックといったアクティブな服装で参加することが必須である。他のフェスにはない音楽と自然のコラボレーションを体感できるのは「やくしま天鼓祭」だけである。2015年の出演者Stephane.K、石井秀岱、佐藤なーや、なちゅらぶ、Padma tribal belly danceに加え、2016年の出演者の顔ぶれを見るだけでも、チケットの争奪がうかがえる。「やくしま天鼓祭2016」のチケットは早く手に入れよう!

やくしま天鼓祭2016が好きな方はこんなチケットもおすすめ