八重洲ブックセンターは、首都圏を中心にチェーン展開している鹿島建設グループの書店だ。1978年に開店した八重洲本店を旗艦店舗とし、その他都内に8店舗、神奈川県・千葉県・栃木県に1店舗を設けている。なかでもルミネ荻窪店、イトーヨーカドー武蔵境店は「Quiet Village」というコンセプトのもと「書店を癒しの提供の場と位置付けし、顧客が落ち着いて本を選ぶことができる」書店作りを目指している。都内有数の規模を誇る八重洲本店では、作家やタレント、グラビアアイドルなどのサイン会やトークイベントなどがほぼ毎日開催されることでも知られ、多くのファンが訪れている。八重洲ブックセンターに足を運べば思わぬ発見と出会いがあるかも知れない。

八重洲ブックセンターの日程

4人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

八重洲ブックセンターについて

都内有数の大型書店、八重洲ブックセンターの魅力とは

東京駅八重洲南口向かいにある八重洲ブックセンター本店は1978年に開業し、開店後1年間の入店者数が1000万人を超えたことでも話題となった人気の書店だ。全9フロア1400坪のスケールを誇る八重洲ブックセンター本店を中心に、関東に12店舗を有している。
ビジネス書の蔵書数が多いことでも知られ、その他パソコン関係、各種専門書、文芸書、旅行ガイドも豊富に揃えるほか、店員独自のおすすめ本「今月の逸冊」を数多く提案するなど、常に新しい情報発信に努めている。地域の特性に合わせて独自の店舗作りに工夫を凝らしており、ルミネ荻窪店とイトーヨーカドー武蔵境店は「Quiet Village」の名を冠し、シックな内装と照明により落ち着いて好きな本探しができる空間を提供している。また、本店8階ギャラリーでは、毎日イベントが催されており、作家やタレント、グラビアアイドルなどによるサイン会やトークイベントが人気を呼んでいる。
2016年12月にはマキ・コニクソンと紗栄子によるトークライブが開催される。ハワイ在住のコーディネーターとして日本でも活躍しているマキ・コニクソンとファッションアイコン・紗栄子のここだけのスペシャルトークが楽しめる。ぜひ足を運んでみよう。

八重洲ブックセンターが好きな方はこんなチケットもおすすめ