ヤバイTシャツ屋さんは、大阪で結成された3ピースロックバンド。ボーカルのこやまたくやを中心に2012年の5月に結成された。わずか1ヵ月で活動休止をするが、2013年10月に活動を再開。しかし翌月に再度休止。2014年7月再々活動をはじめ、現メンバーでの本格的な活動を始める。大阪を拠点に関西一円でライブ活動を行い、2015年「SUMMER SONIC」が開催するオーディション「出れんの!?サマソニ」で大谷ノブ彦賞を受賞。同年8月に開催された「SUMMER SONIC 2015」に出演した。また同年に開催された関西最大級の音楽コンテスト「eo Music Try 2015」ではグランプリを獲得している。

ヤバイTシャツ屋さんの日程

2,395人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ヤバイTシャツ屋さんのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/22 18:00更新)

ヤバイTシャツ屋さんについて

ヤバイTシャツ屋さんの魅力とは

ヤバイTシャツ屋さんは、大阪で結成された3ピースロックバンド。バンド名の由来は大学時代の先輩が当時激安のTシャツを販売している店があり「今度、ヤバイTシャツ屋さん行きまぁーす」と発した。その言葉を聞いたこやまが結成したバンドの名前に命名したいと言い採用されたそうだ。

ボーカル兼ギターは、こやまたくや。大阪芸術大学芸術学部映像学科を卒業している。大学で学んだ事を活かし本名や寿司くん名義で映像作家としても活躍している。中学校の先輩でシンガーソングライターの岡崎体育のPVを手掛け、過去に文化庁メディア芸術祭でエンターテインメント新人賞を受賞している。ボーカル兼ベースは、しばたありぼぼ。道重さゆみの熱狂的なファンで道重の所属事務所に承諾を得て、道重TシャツをライブやPV、インタビューなどでも着ている。ドラムは、もりもりもと。こやま・しばたが弾けすぎることが多く、一見落ち着いた雰囲気を醸し出しているが彼も十分テンション高めである。以上の個性あふれる3人組だ。

「VIVA LA ROCK 2016」「ROCK IN JAPAN FES.2016」「京都大作戦2016」と大型フェスに参加しているヤバイTシャツ屋さん。今後も要注目だ。

ヤバイTシャツ屋さんが好きな方はこんなチケットもおすすめ