And so this is Xmas」は秦建日子脚本、演出による舞台である。「And so this is Xmas」は所謂ミュージカルとは違う純粋な演劇作のストレートプレイ。脚本、演出の秦建日子は篠原涼子主演、フジテレビの連続ドラマ「アンフェア」の原作で知られ、「チェケラッチョ!!」を小説と映画脚本同時に進行させ話題となった。今回の「And so this is Xmas」も出版と同時に舞台化となっている意欲作だ。また、本公演と平行してミュージカル「月の子供 the Musical」が上演されることが決定している。そのため、小劇場では異例となる1ヶ月のロングラン公演、休演日もなしという脚本の進行もキャストのスケジュールも気合の入った舞台となっている。

And so this is Xmasの日程

6人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

Xmasの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Xmasのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 00:00更新)

And so this is Xmasについて

And so this is Xmasの魅力とは

秦 建日子脚本、演出による舞台「And so this is Xmas」は完全新作オリジナル作の上演。また、本公演と平行してミュージカル「月の子供 the Musical」が上演されることが決定している。
「And so this is Xmas」は正統派演劇のストレートプレイ。ストーリーは今の日本でいつ実際に起きてもおかしくないリアルなサスペンスで、あっと驚く真犯人の正体は必見だ。
脚本、演出の秦 建日子は篠原涼子主演、フジテレビの連続ドラマ「アンフェア」の原作で知られ、「チェケラッチョ!!」を小説と映画脚本同時に進行させ注目を集めた。今回の「And so this is Xmas」も出版と同時に舞台化となっている意欲作である。

出演するキャストは数々の舞台に出演し、「國士参上!!昭和最強高校伝」や「花と蛇ZERO」など映画でも活躍する辻本祐樹。そしてモーニング娘。の元メンバーで7代目リーダーとして知られ、現在は女優として活躍する新垣里沙。その他、芹那、築山万有美、藤原習作、段 文凝、松下 修などが出演し舞台に彩りを与える。

小劇場では異例となる1ヶ月のロングラン公演であるばかりか、さらに休演日もないというのだから驚きである。脚本の進行だけではなく、キャストのスケジュールも気合の入った舞台は必見である。
「月の子供 the Musical」も秦 建日子初めてのオリジナルミュージカルとなっておりこちらも見逃せない作品だ。

And so this is Xmasが好きな方はこんなチケットもおすすめ