零(ゼロ)とはニコニコ動画でボーカロイドの曲や有名なアニメなどの楽曲をカバーして投稿している歌い手のZEROのこと。ZEROとして初投稿されたのは2008年で「初めての恋が終わる時」というボーカロイドの曲であった。その後「ピアノ×フォルテ×スキャンダル」、「ダブルラリアッテ」、「Fire◎Flower」などの多ジャンルの曲を歌いこなし、このいずれも「もっと評価されるべき」のタグがつく実力派。同じ動画の投稿者xxxxxxxxxやtaneとは何曲もコラボ作品を出している。再生数15万を突破、マイリスト数7000超などを記録している。また動画投稿だけではなくバンドを組んでライブイベントなども行っている。

零(ゼロ)の日程

8人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

零のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/22 00:00更新)

零(ゼロ)について

零(ゼロ)の魅力とは

優しく爽やかな歌声と多彩なコーラスアレンジに定評がある歌い手零(ゼロ)。彼の声は優しい声が特徴的であり天使と呼ばれることも多いが、同時に色気のある声から(Z)EROとタグがつくことも多い。ボーカロイドの曲を男性視点からの歌詞に変えて歌い上げて好評を得ていた。その他にも動画の投稿者ならではの取り組みで動画の視聴者達を楽しませている。様々な曲に対する興味が強く、彼の歌っている楽曲は彼の強い想いから歌っているように受け取ることができる。楽曲ごとにしっかりと歌い分けており、その歌声も安定した実力を披露している。同じく動画の投稿者で歌い手であるtaneとのコラボユニットteRoとしても何度も動画投稿されている。taneは乙女狂わす声をしており、taneの作品がセリフ付きだと再生回数が伸びることが多々ある。彼とtaneのイケメンボイスと合わさり、独特な世界観が作られている。彼らの代表作は「magnet」というボーカロイドの曲のカバーである。そんな彼のライブが2017年6月に行われる。動画を見て興味が湧いてしまったなら行かない手はないだろう。その美しい声と一味違った趣向を持って楽しませてくれるだろう。

零(ゼロ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ