ワールド・ピアニスト・シリーズ」とは、世界で活躍するピアニストの演奏が楽しめる特別リサイタル。名前の通り世界各国から注目される若手から、数々の伝説を残してきた巨匠まで来日する貴重な機会である。2016年もショパン・コンクールで絶賛された優勝者マウリツィオ・ポリーニをはじめ、ユリアンナ・アヴデーエワイーヴォ・ポゴレリッチユジャ・ワンファジル・サイアレクセイ・ヴォロディンラン・ランなど大物ピアニストが出演する予定だ。まさにスターが集結する「ワールド・ピアニスト・シリーズ」では、彼らの超絶テクニックや天才的な音楽性による、最高峰の演奏を聴くことができそうだ。A・B両シリーズともに、至極のひとときを過ごせること間違いない。

ワールドピアニストの日程

150人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ワールドピアニストのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 12:00更新)

ワールド・ピアニスト・シリーズについて

ワールド・ピアニスト・シリーズの魅力とは

世界屈指のピアニストが集結する「ワールド・ピアニスト・シリーズ」。今をときめく若手から、巨匠まで幅広くの演奏家による演奏が楽しめる。

2016年【A Series】ではショパン・コンクールと所縁のある鬼才ピアニストが集結する。マウリツィオ・ポリーニは18歳という若さで同コンクールに優勝し、現代最高のピアニストと呼ばれている人物だ。そして2010年に45年ぶりの女性優勝者となった、ユリアンナ・アヴデーエワの演奏も決定している。イーヴォ・ポゴレリッチは独創的な演奏スタイルを持つピアニストだ。コンクールで落選した際も、審査員のアルゲリッチが彼を天才として猛抗議したことで有名である。

【B Series】では全員が西欧以外出身の、新時代スターたちが演奏する。中国生まれのユジャ・ワンは超絶テクニックを誇り、その演奏は各紙を騒がせた。ファジル・サイは、イスタンブール出身でピアニストにしてジャズも手がけるコンポーザーだ。そしてロシア出身のアレクセイ・ヴォロディンは、「ロシアン・ピアニズム」を最大に発揮することだろう。また大スター・ピアニストとして名高いラン・ランの公演も売り切れ必至だ。彼の指から弾き出される壮大かつ繊細な音楽は、世界を圧巻し続けている。このように実力派ピアニストの名演奏が聴けるこのシリーズは、必聴の価値ありだ。

ワールドピアニストが好きな方はこんなチケットもおすすめ