「誰のせいでもない」はヴィム・ヴェンダース監督の映画である。「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」、「ミリオンダラー・ホテル」など数々の名作を生み出し、ロカルノ国際映画祭で名誉豹賞を受賞し、2015年の第65回ベルリン国際映画祭で名誉金熊賞を受賞したドイツの巨匠 ヴィム・ヴェンダース。劇映画としては7年ぶりのメガホンだ。カナダのモントリオール郊外。恋人のサラとの関係がぎくしゃくしていた作家 トーマスは大雪の中の運転で事故をおこしてしまう。誰のせいでもないこの事故が1人の男と3人の女の人生を狂わせていく。ヴィム・ヴェンダースの新たな挑戦とも言われる「誰のせいでもない」は監督のフォロワーならずとも必見の作品だ。

誰のせいでもないの日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

誰のせいでもないについて

誰のせいでもないの魅力とは

「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」、「ミリオンダラー・ホテル」など数々の名作を生み出し、ロカルノ国際映画祭で名誉豹賞を受賞し、2015年の第65回ベルリン国際映画祭で名誉金熊賞を受賞したドイツの巨匠 ヴィム・ヴェンダースが手がける映画「誰のせいでもない」。
主人公のトーマスを演じるのはサム・ライミ版「スパイダーマン」のハリー役で一躍知られることとなり、2010年の「127時間」でアカデミー主演男優賞にノミネートされたジェームズ・フランコ。
その他、1986年「なまいきシャルロット」でセザール賞 有望若手女優賞を最年少で受賞し話題に、2009年の「アンチクライスト」では第62回カンヌ国際映画祭女優賞を受賞し今やすっかり演技派として知られるフランスの女優 シャルロット・ゲンズブール。「ミーン・ガールズ」や「きみに読む物語」でブレイクし、ガイ・リッチー版「シャーロックホームズ」のアイリーン・アドラー役で知られるレイチェル・アン・マクアダムス。
2000年、映画初主演であった「渦」でジニー賞、 Jutra賞、バンクーバー映画批評家協会賞 女優賞を受賞、2003年の「みなさん、さようなら」では第56回カンヌ国際映画祭 女優賞を受賞した実力派 マリ=ジョゼ・クローズ。
繊細に揺れ動く感情劇は見逃せない。

誰のせいでもないが好きな方はこんなチケットもおすすめ