ウィハン弦楽四重奏団とは1985年に結成、既に30年以上活動している世界トップクラスのカルテット。活動の歴史はそのまま彼らの実績にも繋がっており「世界で最も優れたカルテット」とも称される実績をのこしている。チェコで結成された本楽団は1988年にはチェコ・プラハの国際コンクールで1位、以降も世界中の国際コンクールで高い成績を残している。ヨーロッパでの人気はもちろん、その後アメリカでの本格活動も開始、日本へは1995年に来日しており既に10回以上来日公演を行っている。CDや映像作品の発表も精力的に行い、カルテットとしての世界のトップに君臨している。2017年にもまた来日公演を発表しており、その際には様々な日本人アーティストとの共演を果たした。

ウィハン弦楽四重奏団の日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

あと8日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ウィハン弦楽四重奏団の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ウィハン弦楽四重奏団のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/18 00:00更新)

ウィハン弦楽四重奏団について

ウィハン弦楽四重奏団の魅力とは

ウィハン弦楽四重奏団とはチェコで結成され高い実績を重ねると、その後世界的な活躍を見せることになる世界的カルテット。結成の3年後には地元チェコ・プラハの国際コンクールで1位に輝き、その後も度々コンクールで1位を獲得する実力派の楽団。カルテットの名にもなっているウィハンは彼らの地元チェコで伝説と呼ばれるカルテット「ボヘミア弦楽四重奏団」から。現在ではその伝説にも負けないほどの実力と功績を世に残しており、世界トップクラスのカルテットとしても名を連ねている。第1ヴァイオリン、第2ヴァイオリン、ヴィオラ、チェコの4つで構成され、演奏力の高さに加えヨーロッパの空気を感じさせる表現力の高さもまた彼らの特徴。その世界観を楽しもうとコンサートは毎回大盛況となり、身体の芯から音楽を味わうことができる。ヨーロッパからアメリカ、そして10回以上足を運んでいる日本をはじめとするアジア、そしてオーストラリアやニュージーランドと世界各国へと足を運び彼らの独創的な世界観を送る。モーツァルトからスメタナなどのクラシック音楽はもちろん、オペラの楽曲の演奏も披露。既に30年以上の活動となるが音楽性はますます向上していき常に一線で活躍する姿を披露する。

ウィハン弦楽四重奏団が好きな方はこんなチケットもおすすめ