「WEST GIGANTIC CITYLAND(ウエストジャイガンティックシティランド)」は大阪市の舞洲スポーツアイランドで開催される音楽フェスティバルである。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン近郊にて自然と共に多種多様な音楽をジャンルを問わず、楽しむことがこのフェスティバルの趣向である。第1弾アーティストはASIAN KUNG-FU GENERATION、175R、KEYTALK、久保田利伸、Gotch & The Good New Times、斉藤和義、NICO Touches the Walls、平井堅、04 Limited Sazabys、ゆず、Base Ball Bear、藤原さくら、ぼくのりりっくのぼうよみの13組で行われる。

WEST GIGANTIC CITYLANDの日程

347人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

WEST GIGANTIC CITYLANDの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

WEST GIGANTIC CITYLANDのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/26 12:00更新)

WEST GIGANTIC CITYLANDについて

WEST GIGANTIC CITYLANDの魅力とは

豊かな自然の中でアーティスト達の新しい風を体感できるのがこの「WEST GIGANTIC CITYLAND」だ。この音楽フェスティバルは野外における広い空間を使って聴衆に解放感を味わってもらうことを目玉としている。アーティスト達の奏でる音楽と共に、自然の風や太陽に海などを合わせて、一つの巨大な理想郷を創り出してくれるだろう。楽しい旅行気分で訪れる場所としては、このイベントが丁度いいだろう。

またこの音楽フェスティバルはジャンルの枠にとらわれない音楽を提供することを目的としている。多種多様なアーティスト達が届けてくれる音楽は飽きがくることがないだろう。それでいて全く違う性質を持つ音楽は、アーティスト達の手により全体的なまとまりがとれた演奏となる。ここでしか、手に入れることのできない音楽となるだろう。聴衆もこの巨大空間の一部として彼らとの一体感を体験することになるはずだ。そんな新しいこの祭りに参加するのはいかがだろうか?第1弾「WEST GIGANTIC CITYLAND'17」は2017年8月に開催される。溢れる光と夏の熱い情熱に包まれながら、このフェスティバルという名の風と共にすごしてみよう。

WEST GIGANTIC CITYLANDが好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す