ワールドグランドチャンピオンズカップ(グラチャン)とは国際バレーボール連盟主催のバレーボール国際大会である。始まりは1993年、当時力不足を痛感した日本が世界へ挑戦し己の力の底上げを図るために開催した大会であり現在ではバレーボール界の世界四大大会とまで言われるほどの規模となっている。4年に1度開催され2013年までの過去6回の大会ではブラジルが男女共に最多優勝を飾っており、その強さを物語っている。4年に1度の開催ではあるものの「グラチャン」の愛称で毎回多くのバレーボールファンを魅了しており、大会サポーターとしてその都度アーティストやタレントが会場を盛り上げている。2017年には大会は7回目を迎え、これまで通り日本で開催される。男子チームの龍神NIPPONと女子チームの火の鳥NIPPONが世界へと挑戦する大会が始まりを告げる。

グラチャンの日程

436人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ワールドグランドチャンピオンズカップのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/21 06:00更新)

ワールドグランドチャンピオンズカップ(グラチャン)について

ワールドグランドチャンピオンズカップ(グラチャン)の魅力とは

ワールドグランドチャンピオンズカップ(グラチャン)とは日本を開催国とした全6チームで試合を行うバレーボールの国際大会である。1993年の開催以降多くの国が出場し激しい戦いを繰り広げてきた。2017年には第7回目となる大会が開催決定。4年に1度の熱き戦いが幕を開ける。出場する国は他大会と違い男女各6ヵ国と少数。毎回特別な選出方法で決められ大会ごとに、さらに男女で出場国が違ってくる。開催国は固定、その他アジア、ヨーロッパ、南米、北中米、ワイルドカードから選出される。2017年の大会では男子は日本、中国、ロシア、ブラジル、アメリカ、韓国。女子は日本、イラン、フランス、ブラジル、アメリカ、イタリアの男女合わせて9ヵ国が出場する。大会の様子はテレビでも放送され毎回日本全国を巻き込む盛り上がりを見せている。大会にはオリジナルマスコットも存在しており、「グラちゃん」の名で大会第1回目から登場している。このマスコットを筆頭に毎回多くのサポーターが登場、過去にはTUBEの前田亘輝からジャニーズアイドルKAT-TUN、2009年と2013年には連続してタレントのイモトアヤコが登場し大会を盛り上げている。日本のバレーボールの輝きを取り戻すべく開催された大会であり、選手ファン共々熱き戦いを繰り広げる大会となる。

グラチャンが好きな方はこんなチケットもおすすめ