世界Lフライ級王座決定戦は、プロボクシングの世界王者を決めるタイトルマッチだ。ライトフライ級とはミニマム級の次に軽い階級で、契約のウェートは105から108ポンドに限定されている。この試合は勝者に対してタイトルを認めるもので、タイトル保持者が勝った場合は王座を防衛することができる。反対に負けた場合は、タイトルは挑戦者に譲らなければならない。そのため王座決定戦では手に汗握る試合が繰り広げられ、数多くの名場面が誕生している。そして息を呑むほどに白熱する戦いは、瞬く間に会場を熱狂させることだろう。世界の頂点に君臨するのは、果たして誰なのだろうか。機を狙う最強の挑戦者たちと、ひときわ異彩を放つ王者の、運命の戦いが今幕を開ける。

世界Lフライ級王座決定戦の日程

21人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

世界Lフライ級王座決定戦の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

世界Lフライ級王座決定戦のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/27 12:00更新)

世界Lフライ級王座決定戦について

世界Lフライ級王座決定戦の魅力とは

世界Lフライ級王座決定戦は、プロボクシングにおけるライトフライ級世界王者を決定する試合である。王座戦は別名タイトルマッチとも呼ばれ、各タイトルを懸けて王者と挑戦者が争うものだ。その中でも王座決定戦は、空位となっているタイトルを懸けて行われる試合を指す。

「WBO世界Lフライ級王座決定戦」は、世界ボクシング機構(World Boxing Organization)ことWBOが運営している。WBOが認定する試合のルールは、1ラウンド中に3度ダウンがあった場合をノックアウトとする「スリーノックダウン制」が採用されている。また重度の負傷によって試合が続けられない場合は、4度までは引き分けとなる。試合中に採点を公表する「オープン・スコアリング・システム」は使われておらず、ラウンド・マスト・システムで行われる。

ライトフライ級とは格闘技の階級で、ミニマム級とフライ級の間に位置する、2番目に軽い階級である。そのためライトフライ級におけるスピード感ある試合は、見るものを圧倒するほどの迫力がる。誰の手に世界最強の座が渡るかは、試合を最後まで観た者にしか分からない。王者と挑戦者のプライドを賭けた戦いを、とくとご覧あれ。

世界Lフライ級王座決定戦が好きな方はこんなチケットもおすすめ