ワタナベエンターテインメントは渡辺プロダクション系列の芸能事務所である。本社は東京都渋谷区神宮前に存在し、元女優でも知られる渡辺ミキが代表取締役を務めている。大物タレントを多数抱え、番組も数多く制作する大手プロダクションである。元々芸能事務所は所属タレントに仕事を斡旋し、出演料を取るという形式だったものを、番組や映画制作なども行うという形式に変えた最初のプロダクションと言われている。2006年には、ワタナベエンターテインメント九州事業本部を創設し西日本での活動の拠点に。九州事業本部は2016年で10周年を迎え、夏のお笑いライブスペシャル「WEL九州SP2016」と劇団福援隊「もしも、あの時…」を開催することが決定している。

ワタナベエンターテインメントの日程

26人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ワタナベエンターテインメントのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 12:00更新)

ワタナベエンターテインメントについて

ワタナベエンターテインメントの魅力とは

2000年に渡辺プロダクションの組織改編により、芸能プロダクション部門を分社化して設立された株式会社ワタナベエンターテインメント。
このナベプロが制作に参加している番組は「ネプリーグ」や「ウチくる!?」、「新春かくし芸大会」など有名な番組が多数存在する。またフジテレビとの繋がりは深く、これらはフジテレビ系列の番組となっている。ドリフターズで知られるイザワオフィスも同系列であり、これらを含めると芸能界において大きな力を持つ事務所であることが分かる。
ワタナベエンターテインメントの所属タレントは役者、タレント、お笑い芸人、アーティスト、文化人など多岐に渡り、植木 等や谷 啓、中山秀征や吉田栄作、ネプチューンやホンジャマカ、TMI、NOKKOやRAG FAIRなどベテランから若手まで多数在籍している。2003年には専門学校「バンタンデザイン研究所」の芸能人育成部門である「バンタンミュージック・モデルアクターズカレッジ」を買収し「ワタナベエンターテイメントカレッジ」を設置。タレントのみならず放送作家、声優など幅広い新人の発掘を目的としたオーディションも開催している。
2006年には、ワタナベエンターテインメント九州事業本部を創設し西日本での活動拠点とし、こちらでも多方面のオーディションを開催している。

ワタナベエンターテインメントが好きな方はこんなチケットもおすすめ