ウォーホース~戦火の馬~』は、イギリスの作家:マイケル・モーパーゴ氏が、1982年に出版した児童小説が原作の舞台です。初演は2007年、ロンドンのナショナル・シアターにて上演。今なお大ヒットロングランを続けている、チケットの取り難い大人気公演として有名です。2011年にはアメリカのブロードウェイにも渡り、同年、トニー賞最優秀作品賞など5部門を受賞。演出は、ウエストエンド版ブロードウェイ版ともに、マリアンヌ・エリオット氏とトム・モリス氏によるものです。同時に、スティーブン・スピルバーグ監督によって映画化(同名)されたことでも、いっそう知名度を上げました。本作品の見どころは、南アフリカを活動の拠点としていた「ハンドスプリング・パペット・カンパニー」による等身大のパペットによる繊細なパフォーマンスでしょう。パペットだからこそ可能になった、馬と人間の深い絆の表現や、馬を主役にすることで、この作品が持つ、人間の愚かさ、愛情、戦争への強いメッセージなど、原作にあるテーマを余すことなく観客に伝えることができたのです。

ウォーホースの日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ウォーホースの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ウォーホースのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 12:00更新)

ウォーホース について

本物の馬では表現できない「気持ち」を、パペットたちは魂を与えられた瞬間、観る側に本物以上の存在感を持って伝えてきます。イギリス演劇の神髄を感じさせる『ウォーホース~戦火の馬~』は、第一次大戦を生き抜いた馬の視点から描かれた珠玉の作品です。チケットの手配は、お早目にどうぞ。

ウォーホースが好きな方はこんなチケットもおすすめ