舞台「若様組まいる」の原作は「しゃばけ」シリーズで有名な畠中 恵の小説。若様組まいるは長瀬健吾率いる若様組、パティシエ修行中の皆川真次郎、おてんばお嬢様の小泉沙羅らが活躍するシリーズの原点となる作品だ。ストーリーは人気小説「アイスクリン強し」の前日譚として描かれたもの。その作品が、ついに2016年夏に天王洲 銀河劇場にて上演決定!若様組を飾るキャストは染谷俊之(福田春之助役)・久保田秀敏(園山 薫役)・入江忠儀(長瀬健吾役)・佐伯大地(大熊金太役)・安川純平(小山 考役)・秋山龍太郎(平田文太郎役)。巡査教習所に合格した若様組だが、教習所内でピストルを使った事件が発生?!旧幕臣の子息達が繰り広げる、明治時代を舞台にした物語がここに始まる!

若様組まいるの日程

181人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

若様組まいるの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

若様組まいるのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 12:00更新)

若様組まいる について

若様組まいる の魅力とは

畠中 恵の人気小説「若様組まいる」が舞台化決定!本作品は「アイスクリン強し」の前日譚。長瀬健吾率いる若様組、パティシエ修行中の皆川真次郎、おてんばお嬢様の小泉沙羅らが活躍するシリーズの原点となっている。ミリオンセラーを連発している畠中 恵が描く人物たちは、ひとりひとりが個性で輝いている。そんなキャラクターを演じるのは染谷俊之(福田春之助役)・久保田秀敏(園山 薫役)・入江忠儀(長瀬健吾役)・佐伯大地(大熊金太役)・安川純平(小山 考役)・秋山龍太郎(平田文太郎役)など。また「朗読劇 私の頭の中の消しゴム」「スイッチを押すとき」などを手がけた、岡本貴也が脚本・演出を担う。

世は明治。主人公は徳川の世であれば、「若殿様」と呼ばれていたはずの旧幕臣の子息たち。広い家屋敷を持つ彼らだが、家族と元家来たちの暮らしのために巡査になることを決意した。そんな中、街ではピストルの強盗など物騒な事件が相次いでいた。そしてついに、彼らの通う教習所内でピストルに関わる事件が勃発。犯人を捕まえた組は、卒業が約束されるという。
若様組・薩摩組・静岡組・平民組により、犯人探しが始まる!

この夏は銀河劇場へ向かい、彼らと共に犯人探しに出かけよう。

若様組まいるが好きな方はこんなチケットもおすすめ