若村麻由美は、東京都出身、トライストーン・エンタテイメントに所属する女優だ。日本舞踊の流派の1つ坂東流名取という由緒正しい肩書きを持つ。高校を卒業すると仲代達矢が主宰し、役所広司や真木よう子らを輩出した無名塾に入塾。卒業後はNHK連続テレビ小説「はっさい先生」にてヒロインの早乙女翠役に723人の中からオーディションで抜擢され一躍その名が知られることとなった。その後も大河ドラマ「春日局」のお楽役、「信長」のなべ役、「篤姫」観行院役、「花燃ゆ」の椋梨美鶴役とNHKドラマの常連に。結婚後は芸能活動が控えめになっていた若村麻由美であるが現在はテレビドラマや舞台出演、トークイベントと精力的に活動を続けている。

若村麻由美の日程

16人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

若村麻由美の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

若村麻由美のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/26 12:00更新)

若村麻由美について

若村麻由美の魅力とは

1987年に放送されたNHK連続テレビ小説「はっさい先生」のヒロイン 早乙女翠役に抜擢され一躍その名が知られることとなった女優 若村麻由美。女性版「坊つちやん」とも言われたこの「はっさい先生」は最高視聴率44.5%という大ヒットを記録し、これを機に若村は「春日局」「信長」「篤姫」「花燃ゆ」など大河ドラマに次々と出演。2013年には連続テレビ小説も「純と愛」の待田多恵子役として再出演し、「妻は、くノ一」「刑事の現場」「テンペスト」「戦国武士の有給休暇」などNHKの常連ともなっている。この他にも「京都・女性記者シリーズ」や「水戸黄門」「鬼平犯科帳シリーズ」「警視庁・捜査一課長」など時代劇から現代劇まで幅広いジャンルのドラマに出演。

また「フィレンツェの風に抱かれて」や「白い犬とワルツを」、「臨場・劇場版」などの映画、「廃墟〜谷崎を読む女たち」、「みすゞとテルと母さまと」などの舞台にも精力的に出演している。2017年も二兔社「ザ・空気」、リーディング&トーク「偸盗 (ちゅうとう)」、19世紀パリ時間旅行展 関連特別公演「若村麻由美の劇世界 ワルツ~カミーユ・クローデルに捧ぐ~」など様々な舞台、イベントに出演している。

若村麻由美が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す