ヴォーカル・ダンスの橘慶太と、コーラス・ラップ・ダンスの千葉涼平、緒方龍一の3人によるダンスボーカルユニットのw-inds.(ウインズ)。代々木公園や渋谷の路上でのストリートパフォーマンスからスタートした彼らは、今では日本を飛び出し、アジア各国を席巻するほどに、人気と実力を兼ね備えた強力なユニットへと大きく成長を遂げた。レコード大賞を始め数々の音楽賞を手に入れ、その存在感は増すばかりである。そして彼らの活動フィールドであるライブツアーでは常にチケットはソールド・アウトとなる人気を誇り、毎年10万人を動員する全国ツアーを開催するなど、これまでに延べ150万人以上の動員を記録している。

w-inds.(ウィンズ)の日程

1,442人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

w-inds.のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/27 00:00更新)

w-inds. (ウィンズ)について

w-inds. (ウィンズ)の魅力を徹底解剖

涼平、龍一の出身である北海道を指す「北」と、慶太の出身である福岡を指す「南」の風(wind)が一つになって、世界中に届くようにと名付けられた「w-inds. (ウィンズ)」だが、その名の通り世界での活躍も目立っている。彼らのライブパフォーマンスは海外でも高く評価されており、中国や台湾、韓国、ベトナム、マレーシアなどでもチケットをソールド・アウトさせ、ライブだけでなく公式な式典でのパフォーマンスに招待されたりするなどその人気はアジア各国に広がっている。

強烈なビートに乗った、橘慶太の透明感のある伸びやかなハイトーンボイスと、千葉涼平、緒方龍一のラップ、さらに3人の驚異的なダンステクニックは、まさに世界レベルのパフォーマンスだ。 R&Bにヒップ・ヒップ、ダンスミュージックにJ-POPなど、「カッコイイ」を共通項に集められた彼らの音楽は、ジャンルに捉われていないところも人気の秘密なのだろう。

3人が集まって生み出されるケミストリーは、ライブでこそさらに大きなマジックとなって、ライブ会場を熱狂の渦に巻き込んでいく。 そんなストリートパフォーマンスから始まったw-inds.のライブに世界が注目している。

w-inds.(ウィンズ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ