『ゼロから始める魔法の書』OP&ED主題歌の詳細!CD発売日や特典は?

魔女が大嫌いな心優しい獣人と世界を滅ぼすほどの力を持つ魔術書を作った魔女が、ゼロの書を追って旅する物語である『ゼロから始める魔法の書』。TVアニメが放送され、OP&ED主題歌CDの情報を気にしている方が多いでしょう。今回は『ゼロから始める魔法の書』の世界を彩るOP&ED主題歌を歌う歌手、CD発売日や特典を紹介します。

『ゼロから始める魔法の書』を彩るOP&ED主題歌CD情報をお届け♪

2017年春アニメとして4月から放送スタートとなった『ゼロから始める魔法の書』!

魔女に狙われる日々を送り、いつか人間になることを夢見る半獣人の傭兵と、世界を滅ぼしかねない力を持つ魔法書「ゼロの書」を探す旅をしているゼロがある日に出会い、道中で様々な出会いを果たしていく極上のファンタジーとなっている作品。

気高い魔女と心優しい半獣人による物語で夢中になっている方も多くいるでしょうが、その世界を彩るOP&ED主題歌も注目です♪

今回は『ゼロから始める魔法の書』で採用されたOP&ED主題歌の情報をお届け!さらにCD発売日や各CDに付属する特典は存在するのかなど、両楽曲についての情報をまとめてみましたのでご覧ください♪

OP主題歌「発見者はワタシ」【歌:たぴみる】

  • 発売日:2017年5月24日
  • 価格:1,300円(税抜き)
  • 【収録曲】
    発見者はワタシ
    こころスタート
    心情コンプレックス
    発見者はワタシ(Instrumental)
    こころスタート(Instrumental)
    心情コンプレックス(Instrumental)

期待の新人である「たぴみる」が鮮烈デビューを果たすことになる楽曲は『ゼロから始める魔法の書』のOP主題歌として採用!

そのルックスからは想像できないような迫力ある歌声を披露しており、今にも駆け出したくなるような疾走感ある曲に仕上がりに♪旅をテーマにしている作品であるため、たぴみるのデビュー曲としても相応しいのではないでしょうか?

CDには全6トラックが収録されており、OP曲「発見者はワタシ」の他にも「こころスタート」「心情コンプレックス」という2つのカップリング曲を収録。3曲目については、たぴみる自身が作詞を手掛けているため、その内容に注目したいところ!

またMVの内容もたぴみるの世界観が存分に表現されています。映像からは可愛らしい雰囲気を感じることができながら、歌声はストレートに駆け出していきそうな気持ちがかき立てられてしまいます。

まさに名前の由来となったタピオカミルクティーのように、黒い粒のタピオカと優しい色合いで包み込むミルクティーそのままを彷彿させてくれるMVでもあります。

期待の新人が鮮烈デビュー!たぴみるの情報をお届け♪

『ゼロから始める魔法の書』のOP主題歌で鮮烈デビューを果たすことになった「たぴみる」!

12月25日生まれの彼女は小さい頃から歌うことが好きで、アニソンやボーカロイドと出会ってからは、より歌うことに夢中になります。高校の軽音楽部ではアニソンの持つ儚さや力強さを感じ、それらを届ける喜びを知ったのだと語ります。

たぴみるは外見から想像し難い毒っ気を持っている部分もあり、まさに名前の由来となったタピオカミルクティーの黒いタピオカと優しい色合いのミルクティーそのものではないでしょうか?

またたぴみるは、2016年に「LINE LIVE OF THE YEAR 2016」を獲得した実績を持っており、現在も雑談やカラオケといった生配信を行っているとのこと!彼女の歌声を聞いて何かを感じたのであれば、一度タピミルの生配信をチェックしてみてはどうでしょう?

『ゼロから始める魔法の書』OP主題歌の特典情報

アニメイトでたぴみるのデビュー曲「発見者はワタシ」を購入すると、先着でアニメイトオリジナル特典であるL判ブロマイドを貰えます。ゼロと傭兵が微笑ましくふれあっている様子がデザイン画となっているため、ファン必見の特典となっています。

またゲーマーズでも限定ブロマイドを先着順で配布中!こちらもゼロと傭兵、アルバスの3人が青空の下でリンゴを食べている様子が描かれているため、要チェックとなります♪

ED主題歌「はじまりのしるし」【歌:Chima】

  • 発売日:2017年5月10日
  • 価格:1,200円(税抜き)
  • 【収録曲】
    はじまりのしるし
    つま先立ち
    はじまりのしるし(Instrumental)
    つま先立ち(Instrumental)

透明感、そして聞いていると心地いい空間へと誘われていく気分を味わえる歌声が特徴のChima。TVアニメ『フリップフラッパーズ』ED曲でもフィーチャリングアーティストとして参加していたことでも話題になりました♪

またガリレオガリレイのライブツアーやアルバムなどでコーラスとして参加していることでも有名ですが、今回はChimaの久しぶりのシングルCDがリリースすることに!

大規模野外音楽イベント「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 IN EZO」にも初出演を果たすほど、音楽シーンから実力を認められており、Chimaが作り出す繊細な音を聞いて魅了されてしまうことは必至かもしれません。

吸い込まれるような歌声が心地いい♪Chimaの情報を紹介♪

大阪生まれの大阪育ちであるChima。北海道札幌市在住のシンガーソングライターですが、高校の修学旅行で初めて北海道に来た時、広がる空の綺麗さに感動して将来ここに住もうと決心し、大学進学と共に移住するのでした。

大学では獣医師を目指して勉強に励みながら、札幌の音楽シーンに感化されて自分自身も音楽の道を目指すように!そしてギター一本を背負って、全国各地を巡りながら精力的にライブ活動を行っています。

自身のソロ活動以外にもガリレオガリレイや蓮沼執太、TO-MASといったアーティストへフィーチャリングボーカルとして参加することが多いChima。彼女の歌声は至る音楽で聴くことができ、ふと耳を澄ませばChimaの声だと気づくことがあるかもしれません。

Chimaのその他の楽曲は何がある?

普段はライブや他アーティストの楽曲参加などで精力的に活動しているChima。TVアニメ『ゼロから始める魔法の書』のED主題歌が久しぶりのソロ名義でのリリースとなりますが、それまでにもミニアルバムなどをリリースしています。

2016年にはChimaのシーズンアルバム第2弾となる「夏のおはなし」というミニアルバムをリリース。夏の輝きを紡ぎ合わせて作られた全9曲は、Chimaの作り出す世界観をじっくりと堪能できるのではないでしょうか?

また北海道に魅入られたChimaらしさを表現しているChima×coron concept album「pinupinu」も注目。アイヌ語で内緒話という意味を持つタイトルは、北海道の四季の空や大地をイメージして作られたアルバムとなっています。

『ゼロから始める魔法の書』OP&ED主題歌を歌う二人の今後をチェック♪

『ゼロから始める魔法の書』のOP&ED主題歌CDの情報をまとめてみました!

OP主題歌では新人アーティスト「たぴみる」の鮮烈デビュー曲となっており、これからたぴみるが大きく飛躍していくことを感じさせてくれる内容に仕上がっています。またED曲についても、クリアな歌声が広がるChimaらしい曲ではないでしょうか?

どちらも『ゼロから始める魔法の書』の世界観を彩ってくれるだけでなく、それぞれのアーティストの特色が表れているような印象があり、アニメ共々、今後の展開や活動に期待せざるをえないという高揚感がかき立てられます。

まだアニメを見たことがない方も、たぴみるとChima両名から知るというパターンがあるかもしれません。ぜひアニメも視聴してもらって、曲と作品の世界観のマッチ感を堪能してみてはいかがでしょうか?

また二人が今後も様々な作品に関わって活躍することにも期待していきましょう♪

「ゼロから始める魔法の書」その他の記事はコチラ♪


【文:光明】
キャラクター紹介やグッズ紹介、声優記事を中心に執筆。
『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』との出会いによってゲームやフィギュア購入に勤しむようになったライトオタク。また同時にアニソン魅了されて5年以上も寝かせていたボーカロイドを初めて起動させるように。
ライター以外にも動画制作や音楽制作、カメラ撮影などクリエイティブに活動。しかし文筆業とオタク趣味を優先しているため、他はおざなりになっているのが実情。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。