二年目のインターハイがはじまる!「弱虫ペダルNEW GENERATION」の第16話の内容は?

アニメ第3期「弱虫ペダルNEW GENERATION」の第16話あらすじ、動画、感想、考察まとめ!ついに舞台は二年目のインターハイへ!暑い夏が再びはじまります!「弱虫ペダルNEW GENERATION」第16話のあらすじや動画配信サイト、感想、考察などをまとめて紹介します。

「弱虫ペダルNEW GENERATION」の第16話内容は?

みなさんこんにちは、ボイスタライターのさいです。

アニメ「弱虫ペダルNEW GENERATION」、今週からはついに二年目のインターハイがはじまります。怒涛の合宿編が終了し、再びはじまる熱い夏…果たして王者となった総北はどうなっていくのでしょうか。

今週はインターハイのはじまりということで、様々なキャラクターが登場する回となっています。久々に箱根学園の面々も見ることができますよ。激闘のはじまりが描かれた「弱虫ペダル NEW GENERATION」第16話、タイトルは「2度目のインターハイ」。弱ペダ16話のあらすじや感想、ネタバレ、考察などを紹介します。

「弱虫ペダルNEW GENERATION」第16話のあらすじ

灼熱の三日間のはじまり

いよいよ二年目のインターハイがはじまろうとしています。灼熱の三日間に向け、レースを走るメンバーもサポートをするメンバーも、気持ちを高め会場へと向かうバスに乗り込んでいます。

会場は例年通り賑わっており、取材陣も大勢います。しかし注目を浴びているのは箱根学園ばかりで、総北にはほとんど人が寄り付いてきません。総北の昨年の優勝は、まぐれだと思っている人が多い…取材陣の動きは、人々のそういった思いの表れでもありました。

それぞれのゼッケン

昨年優勝を逃した箱根学園、当然のことながらこの年のゼッケン番号は二桁になりますが、常勝王者である箱根学園がそれをつけていることに会場はざわめきを隠せません。対して昨年の優勝校である総北は、シングルナンバーのゼッケンです。

シングルゼッケンにはしゃぐ鳴子、たいして坂道は酷く狼狽えていました。彼の手元にあったのはゼッケン1…昨年優勝者の証でした。エースである今泉がつける番号だと思っていた坂道は慌てますが、総北の面々の想いはみんな一緒でした。

昨年優勝者である坂道が皆の想いを背負って、ゼッケン1をつけて走るべきだ。全員の想いの後押しを受け、坂道は二年目のインターハイでゼッケン1をつけることとなります。

邂逅

レースが始まる前、鳴子が訪れたのは京都伏見のテントでした。御堂筋へと会いに来た鳴子は、大阪での雪辱を晴らすべく彼に宣戦布告をしに来たのです。彼にインターハイで勝利し、スプリンターの称号を取り戻す…総北としてレースに勝つことはもちろんですが、鳴子はそのために自慢のホイールを外し、オールラウンダーとして戦うことを選んだのです。

そして今年初めてのインターハイとなる鏑木も、とある人物と邂逅をしていました。それは箱根学年二年の銅橋。昨年の総北優勝はマグレだと、坂道のことを強くないと彼は言い放ち鏑木の心を揺さぶります。本当にこの人は、このチームは強いのか…ステージに上がって大きな声援を受けても、鏑木の懸念は増すばかりです。

Cパートは魅惑のクライマー真波

今週のCパートは箱根学園が担当。すっかり女性ファンを増やした真波、ファンがうるさいから黙らせろといわれ困った彼は、東堂を思い出し彼の真似をします。しかしファンは逆に興奮をしてしまい、黄色い声援をあげる始末。昨年の東堂といい、クライマーの宿命なのでしょうか。

ちなみに今週はまだきちんとお目見えしませんでしたが、箱学の最後の一人の彼もクライマー。そして色々なことを考えると、きっと真波や東堂と同じくらい声援を浴びることになりそうな予感がします。やはり箱学のクライマーは美形が集まるジンクスが…?

弱虫ペダルNEW GENERATION」第16話の感想と考察

Twitterに投稿されていた、弱ペダ16話の感想と筆者の軽い考察を紹介します。

最後の一人

久々に登場した箱根学園の面々、NEW GENERATIONから登場している葦木場や銅橋も加わり強者の風格が増していますが、記者の一人が言う通り一人メンバーが足りません。

今週意味深に登場したこの人物がその最後の一人なんですが…さてさて、彼は一体何者なのでしょうか。ぶっちゃけ公式がTwitterなどで堂々とネタバレをしてきているんですが、まだ正体を知らないという人はぜひ正体がお披露目になるまで楽しみにしていてほしいですね。

「弱虫ペダルNEW GENERATION」第16話の動画を見るには?

【画像:Thinkstock

アニメの放送地域ではないという方や、うっかり放送を見逃してしまったという人も、ご安心ください。弱ペダ第3期は、前シリーズと同様に多くのサイトで動画配信がされています。

DMMやニコニコチャンネル、Amzon、dアニメストアなどなど…有名な動画配信サイトが多数ラインナップしていますので、見逃してしまった!もしくは自分が住んでいる場所では見ることができない!という方は、こちらをご利用してみてはいかがでしょうか。

ニコニコ動画などは最新話が1週間無料で視聴できるので、繰り返し見たい方や他の視聴者のコメント見ながらもう一度楽しむというのも良いかもしれません。

「弱虫ペダルNEW GENERATION」第16話まとめ

「弱虫ペダル」アニメの第3期「弱虫ペダルNEW GENERATION」第16話のあらすじ、動画、感想、考察などをまとめてきました。ついにはじまる二年目のインターハイ、今週は出走前の小休止的なはなしになりましたが、鳴子と御堂筋のやり取り、そして鏑木への揺さぶりなど既に不穏な雰囲気が漂いはじめています。

来週からはついに出走でしょうか?今週思わせぶりに出てきた謎のお面の人物の正体もついに明かされるかと思いますので、楽しみにまっていてくださいね。


【ライター:さい】

アニマガジンでライターとして活動中の20代独身女。自他ともに認めるアニメオタクであり、女性向けジャンルから男性向けまで、趣向があえばなんでも口にします。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。