合宿開始!「弱虫ペダルNEW GENERATION」の第13話内容は?

アニメ第3期「弱虫ペダルNEW GENERATION」の第13話あらすじ、動画、感想、考察まとめ!始まった総北の合宿!一同は1000km走り切ることができるのか…そしてキャプテン手嶋にピンチが!アニメ弱ペダ第13話「弱虫ペダルNEW GENERATION」のあらすじや動画配信サイト、感想、考察などをまとめて紹介します

「弱虫ペダルNEW GENERATION」の第13話内容は?

みなさんこんにちは、ボイスタライターのさいです。

「弱虫ペダルNEW GENERATION」、今回からは2クール目がついにスタートします。激闘となった一年生レースが終了し、今週からは合宿編に突入です。一年前にも行われた総北高校名物の合宿…今年も波乱の予感です。

OPとEDも新しくなり、ますます盛り上がりを見せていく「弱虫ペダル NEW GENERATION」今回からはついに、あの男も登場します!第13話「1000km再び」のあらすじや感想、ネタバレ、考察などを紹介します。

「弱虫ペダル(弱ペダ)」の関連記事はこちらから

「弱虫ペダルNEW GENERATION」第13話のあらすじ

二年目の合宿、それぞれのハンデ

一年前、坂道たちが散々苦労させられた総北名物の合宿が、今年もはじまります。圧倒的に自分たちの実力が足りていないことを、バスの中で一人考える手嶋。さらに坂道は今年もバス酔いです。

初めて合宿に参加する一年生の鏑木は、1000kmというノルマに始まる前から絶句しています。さらに頼りにしていた段竹とこの合宿中、一緒に走ることを禁止されてしまいます。一人で4日で1000kmを走り切ること、そして6位以内に入ることを命じられてしまい鏑木は早速途方に暮れてしまいます。

しかしこの合宿中に一人で走ることになるのは、鏑木だけではありませんでした。総北名物のチーム二人…手嶋と青八木も、この合宿中はコンビを解消することにしていたのです。チーム力はもちろんですが一人一人が強くなる、そのためのハンデでした。

はじめての合宿で知らないコース、さらに段竹もいない…鏑木にとっては、広い砂漠に一人放り出されたような気持ちです。プレッシャーに押しつぶされそうになる鏑木は、もうバイクを降りるしかないと足を地につけてしまいます。しかしそんな彼を奮起させたのは、やはり段竹の言葉でした。

一緒には走れないものの、段竹の言葉は鏑木の背を力強く押してくれました。彼の思いや言葉を背負い、鏑木は再びペダルをこぎ始めます。

あの男が登場

バス酔いで一旦、バスを降りていた坂道。そんな彼を総北OBの寒咲通司が拾いに来てくれます。坂道がワゴンへ乗り込むと、そこには同じ総北自転車部の古賀がいて…。

遅れて参加した坂道は、鳴子と今泉に嬉しそうにそのことを話します。二人の印象はいつもメカばかり弄っている先輩、去年は来ることができなかった先輩。それが彼らの古賀に対する印象でした。しかし話の最中何かに勘づいた今泉は、手嶋に古賀は一体何者なのか問います。

最後の一人

古賀が一年目のインハイメンバーであったこと、そして現3年生の中で最も期待されていたホープだったこと…それは部室の隅でいつもメカ弄りをしていた古賀に対して、坂道たちが初めて知る事実でした。

インハイメンバーに食い込むつもりだという古賀に、焦る一同。しかしお前たちは敵ではないと彼は笑います。古賀が蹴落とそうとしている相手…それは新キャプテンである手嶋だったのです。

このチームで一番弱いのは手嶋、自分は強い総北を作るために彼を蹴落としインハイメンバーの一人になると宣言します。そうして手嶋も、古賀がそう言ってくることをわかっていました。3年生二人の勝負の火蓋が、ここに切って落とされます。

不安が募る一同

鳴子、今泉、鏑木、坂道は手嶋のことを慕いながらも、古賀の実力がかなりのものであることを察します。実際最初のスプリント対決、古賀は手嶋が実力をつけていることを認めながらも、まだ凡人だとあっさり彼を引き千切ります。

手嶋はまだ闘志を失っていないながらも、古賀は必ず手嶋のことを1000km合宿から引きずり下ろすと宣言。不穏な合宿の幕開けとなりました。

弱虫ペダルNEW GENERATION」第13話の感想と考察

Twitterに投稿されていた、弱ペダ13話の感想と筆者の軽い考察を紹介します。

EDカードの小ネタ

今週からはエンドカードも変更になっています。勇ましい坂道の一枚絵から一転、和やかな雰囲気なものになっていますね。第2クールの主軸となる新3年生がメインの一枚ですが、よくよくみるとぬいぐるみらしきものの顔が総北のメンバー…おまけに旧三年生を含むものになっています。

さらに手嶋の手元をよく見ると、針と糸が。彼の手製という設定なんでしょうか?細かいところまで遊び心がきいた、本編とは打って変わって楽し気な雰囲気の一枚となっています。

「弱虫ペダルNEW GENERATION」第13話の動画を見るには?

【画像:Thinkstock

アニメの放送地域ではないという方や、うっかり放送を見逃してしまったという人も、ご安心ください。弱ペダ第3期は、前シリーズと同様に多くのサイトで動画配信がされています。

DMMやニコニコチャンネル、Amzon、dアニメストアなどなど…有名な動画配信サイトが多数ラインナップしていますので、見逃してしまった!もしくは自分が住んでいる場所では見ることができない!という方は、こちらをご利用してみてはいかがでしょうか。

ニコニコ動画などは最新話が1週間無料で視聴できるので、繰り返し見たい方や他の視聴者のコメント見ながらもう一度楽しむというのも良いかもしれません。

「弱虫ペダルNEW GENERATION」第13話まとめ

「弱虫ペダル」アニメの第3期「弱虫ペダルNEW GENERATION」第13話のらすじ、動画、感想、考察などをまとめてきました。今週からはいよいよ2クール目に突入、ここからますます本編は盛り上がっていきます。

新キャラクターである古賀の登場で、いきなり波乱の展開となった合宿。一体新生総北はここからどうなっていくのか…!?波乱の展開が目白押しとなりそうです。次回も見逃せませんね!


【ライター:さい】

アニマガジンでライターとして活動中の20代独身女。自他ともに認めるアニメオタクであり、女性向けジャンルから男性向けまで、趣向があえばなんでも口にします。

「弱虫ペダル(弱ペダ)」の関連記事はこちらから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。