ただいまと言える場所へ!「妖怪アパートの幽雅な日常」5話の感想まとめと内容考察!さらに動画視聴方法も!

今回は「妖怪アパートの幽雅な日常」5話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回の内容は妖怪アパートの幽雅な日常というタイトル通り、ようやく妖怪アパートを出て念願の寮暮らしを始めた夕士が暖かい場所へと戻るという内容でした。本当に幽雅な日常だったのですね。幽霊だけに・・・ そして親友との再会や、佐藤さんからの教え、そしていとことの蟠りの解消など様々な内容が今回はありました。そんな5話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思いますので是非最後までご覧になって頂ければと思います!

夕士の未来を変える生き方 蟠りも解消!? そしてただいま「妖怪アパートの幽雅な日常」5話!

皆さんこんにちは、ボイスタライターの葵です!

今回は「妖怪アパートの幽雅な日常」5話の個人的な感想まとめと内容の考察記事になります。今回の内容は妖怪アパートの幽雅な日常というタイトル通り、ようやく妖怪アパートを出て念願の寮暮らしを始めた夕士が暖かい場所へと戻るという内容でした。本当に幽雅な日常だったのですね。幽霊だけに・・・ そして親友との再会や、佐藤さんからの教え、そしていとことの蟠りの解消など様々な内容が今回はありました。そんな5話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思いますので是非最後までご覧になって頂ければと思います!

妖怪アパートの幽雅な日常5話の感想まとめと内容考察!

では早速、妖怪アパートの幽雅な日常5話の個人的な感想まとめと内容の考察記事に入ろうと思います。今回は遂に妖怪アパートへと戻る決意をした夕士、そしてそこまでの長い苦労や苦悩との戦いを描いた物語でした。若いだけに悩みも多く、様々な出来事が起こりますが、かつての蟠りや悔しい想いなどをここで払拭し、新たにスタート切るという新しい感じの風が吹いた回ではないでしょうか? そんな5話の内容を個人的な視点で掘り下げていこうと思います!

夕士帰宅! 妖怪アパート再び!

寮生活が長く続き、時間もだいぶ経ってしまったアニメ5話でした。つい前話までは夏休みが終了したという感じの内容でしたが、今回はもう冬になっているということで月日が経つのは早いと感じる今日この頃です。そんな中、夕士はあの妖怪アパートでの生活というものが、実は本当にあったことではないような、そんな気になっていたのでした。寮での生活は何不自由のない十分な生活ぶりではありましたが、コミュニケーションや暖かい感じのものはなくただ冷たい毎日、何事もなくただ過ぎ去っていく毎日を過ごしているという感じに何か苛立ちめいたものを感じているというのが個人的に感じた夕士の姿でした。

そんな中、夕士は同室の1つ上の先輩に声をかけますが、しかしそれでも返答はなく・・・今まで通りの音楽を聴きながら自らの世界浸る先輩にしつこく話しかけます。しかしながらそれが逆効果であり、先輩の怒りを買ってしまうことになるのでした。自分は先輩とただ仲良くしたいと思っているだけなのに、先輩がコミュニケーションも取れないと見下しているという風に取られてしまったのが、どうにも遣る瀬無い夕士でした。

こういう人はたまに見かけますが、このような人ばかりの寮というのはいささか居辛さというのを感じざるを得ないでしょう。私自身でもこれはちょっと厳しいと思ってしまいます。各々の時間というのは大人には必要ではあります。そして学生ともなれば勉強に集中したい時間というのも必要でしょう。しかしコミュニケーションも重要な社会勉強の一つだと私は考えております。勉強だけできたら他は何もいらないというのはもってのほかでしょうね。

この作品では家族などの暖かい場所というのがやはりテーマになっているような気がしました。コミュニケーションの測れない人は現代にかなり多いですが、これは実際にネットが普及したというのを界に増えているのは事実でしょう。そんなことを語り出したらキリがないのでやめますが、やはり誰かと関わり、そして誰かと直接話すというのは大切なことであるというのが今回の夕士が再度認識したことではないでしょうか?

それは妖怪アパートの佐藤さんから教わったことでもありました。佐藤さんは妖怪ながらに人間と同じような生活をしており、人間になりたい、人間が羨ましいと言っておりました。しかしそれに対して夕士は人間なんてそんないいものではないと言い切ります。

それに対しての佐藤さんの言葉はやはり人生の先輩がいうべき言葉だったように思えます。いいことも悪いこともあるのが人生であり、悪いことだけを切り離すことはできないと、そして変えることはできるというのが佐藤さんの意見でした。何事も自分が変えれば自ずと道は開かれるということでもあり、もっと掘り下げれば変える努力をすれば自ずと結果は付いてくるというのが言いたかったのではないかと感じましたね。

こういうアットホームな感じの飲み屋で夕士に伝えた言葉というのは夕士にとって一大転機とも言えるものだったのでしょう。悩んだ末の決断というのをここですることができたのも佐藤さんのお陰でもありますね。その後夕士は親友に会います。

親友は相変わらずそのままであり、もっと人を頼るべきだと、そして色々なことを受け入れてこそ人は成長できるというアドバイスもくれましたね。こういう成長できる言葉が並んでいる作品も久しぶりに見たように思えます。言葉にして伝えてくれる作品というのはここ最近ではあまりなかったように思えますのでかなり久しぶりに感じました。

そして長い間、というか両親が死んでから居候していた従姉妹の家に長らく帰っていなかった夕士ですが、えりこが夕士を訪ねてきます。ここで長年の蟠りが解消されたというのも今回大きなポイントだったように思えました。個人で感じていたことは己だけではなく、それと同じように相手もそのことで悩み、そして嫌がっていたということが今回夕士がわかり、そしてそれを受け入れることができたということですね。

これも全ては佐藤さんからの助言がなければ成し遂げられなかったことだと夕士は言っておりました。まずは自分自身が変わることが大切であるというのが今回わかり、夕士はようやく一皮向けたということですね!

そして夕士は妖怪アパートへと戻ります。通称寿荘! ここでまた新たな妖怪たちとの物語が展開されるのでしょう。今後の妖怪アパートの住人たちとの絡みも楽しみにしながら次回の話を待ちたいですね!

妖怪アパートの優雅な日常の動画視聴方法!

ニコニコチャンネル:妖怪アパートの幽雅な日常

次回6話は新たな登場人物ありか!?

今回のラストにてようやく妖怪アパートに戻った夕士ですが、ここでまた新たな問題などが発生する内容が続くでしょう。そして次回は新たな登場人物が出てきそうですね! 次回の妖怪アパートの幽雅な日常もお見逃しなく!


【文:葵】
元ファミ通編集部ライターであり、現在はボイスタ専属ライターとして活動中! 基本食わず嫌いなく2次元ものを視聴しておりますマルチライターです。漫画ゲームアニメ、2次元ならなんでもこい! 推しキャラはリゼロのレム! 今後も色々と記事を書いて行きますので是非ご覧になってください! 今後ともボイスタを宜しくお願い致します。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。