【WUG】「Wake Up, Girls!新章」第5話感想!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

仙台を舞台にアイドルグループ「Wake Up, Girls!」の活躍を描く「Wake Up, Girls!新章」が2017年秋アニメとして放送開始、第5話が放送されました。 第4話では真夢のドラマ主演の物語が描かれました、自らが脚本家に提案をしていい作品に仕上げるなど成長が見れましたね。 そしてRGRのメンバーも動き出しそう、今回はWake Up, Girls!新章」第5話の内容、感想、考察などを紹介します。

【WUG】「Wake Up, Girls!新章」第5話感想!感想まとめと考察、動画の視聴方法を紹介

みなさんこんにちは、ボイスタライターの如月です。

仙台を舞台にアイドルグループ「Wake Up, Girls!」の活躍を描く「Wake Up, Girls!新章」が2017年秋アニメとして放送開始されました。

2014年に放送されてから3年、ついにTVアニメで「Wake Up, Girls!」が帰ってきましたね。

当時より声優ユニット「Wake Up, Girls!」の活躍も増えてきており、パワーアップをした「Wake Up, Girls!新章」がどのような内容になるのか楽しみです。

今回は「Wake Up, Girls!新章」第5話の内容とツイッターの感想まとめを紹介します。放送を見逃してしまった人のために、今からでも間に合う第5話の動画視聴方法もありますよ。

「Wake Up, Girls!新章」の全話記事リンクはこちら

「Wake Up, Girls!新章」第5話の内容と考察

練習する歩たち

歩たち3人はI-1の振り付けを練習しますが、なかなかうまくいきません。

それでもアイドルになりたいと言う気持ちをもって練習する3人、そしてアイドルの募集などが無いかをオーディション雑誌をチェックします。

「今日、夢見る2人の日だ!」

ドラマを楽しみにする歩、本当に真夢が大好きです。

ドラマの視聴率はまずまずだそうです、スタッフたちの評判も上々です。

最終回を前にして志保、最終回で使う絵を自分で描いたものにしたいとスタッフに提案します。

自分の絵が下手なのは知っているけどしっかりと練習してきて上達しています、そして真夢も一緒にスタッフにお願いします、この方が気持ちが入るような気がすると。

志保が絵の練習をしていたのをしっかり見ていた真夢、「志保って実は凝り性だもんね」

そして志保は真夢に博多での活動を再開できると報告、よかったねという真夢にありがとうと礼を言う志保、2人の関係はかなり良好になりましたね。

そして博多でのライブを成功させた志保、メンバーに自分がいなかった時どうだったと聞きます。

力不足だった、見捨てないでと言うメンバー、「大丈夫、私が帰ってきたからには連日満員御礼にしてみせるから!」

リーダーとしてみんなを引っ張る志保、ドラマについてもみんな絶賛です。スケジュールも大丈夫と安心したような笑顔をメンバーに見せる志保。

そのころI-1では

白木はメンバーに宣言します、兼任していたメンバーは東京のI-1一本に専念するようにと。

横浜と神戸を閉鎖や合併、活動を縮小するのか、それとも東京に絞るのか、白木の考えはどのようなものなのでしょうか。

NG

集中できないのかNGを出す志保、ほかの劇場の縮小を受け博多がどうなるのか心配のようです。

志保を心配する真夢、志保は自分の演じるキャラクターがつかめなくなってきたようです。

「自分の気持ちを犠牲にして笑えるなんて、きれいごとだと思うの」

それに対して真夢は犠牲なのかなと返します、私は犠牲とは思わなかった、お互い相手が大切で幸せになってほしいだけじゃないのかなと。

そして本番がスタート、ラストシーンは志保の描いた絵もでました。

そして見事にクランクアップ、スタッフたちも大きな拍手を送ります。

最後の打ち上げでプロデューサーに話しかけられる真夢、以前話題作りのキャスティングと言われたのは事実と答えます。

しかし真夢の演技に可能性を感じたのも事実、そして真夢と志保が良くも悪くも想定外だったと告げる、「アイドルの底力って大したもんだ」

君たちを選んでよかったと言われて、「ありがとうございます、本当にありがとうございました!」と頭を下げる真夢。

楽しかったねと言う2人、でも明日からは違うからと言う志保、またねと言って別れます。

ファンクラブ限定イベント

社長は松田にファンクラブ限定イベントを行うことを宣言、そして何をするか考えろと指令。

メンバーを集めて会議する松田、仙台市内の食べ歩きや旅行などを提案します。

旅行に食いついた社長、そのまま旅行会社に連絡します。

競歩大会

古川学園恒例の競歩大会、苦しむ歩たち、それが終わればWUGとのバスツアーだそうです。

バスツアーに彼女たちも参加するようですね。

バスツアー

バスツアーに出発するWUGとファンクラブのメンバー、次回はバスツアーの様子が描かれそうですね。

「Wake Up, Girls!新章」第5話の感想

「Wake Up, Girls!新章」の放送情報

(画像:PhotoAC)

「Wake Up, Girls!新章」の放送情報を紹介します。

テレビ放送

  • テレビ東京 毎週月曜 深夜2時05分
  • 仙台放送 毎週火曜 深夜2時00分
  • 熊本放送 毎週日曜 深夜2時05分(11月12日スタート)
  • AT-X 毎週水曜 深夜11時30分(リピート放送:毎週金曜午後3:30/毎週日曜深夜2:00/毎週火曜朝7:30)

ネット配信

  • ニコニコチャンネル 毎週木曜24時配信予定

その他各配信会社から10月13日(金)24時より随時スタート。

「Wake Up, Girls!新章」第5話を確認して第6話の放送を待とう!

「Wake Up, Girls!新章」第5話の内容、視聴者の感想などを紹介しました。

真夢と志保が出演しているドラマは大成功に終わったようですね、そしてWUGはファンクラブイベント、仙台バスツアーに向かいます。

そして今回はI-1の苦難が描かれましたね、こちらもどうなるか気になりますね、次回の放送を待ちましょう!

「Wake Up, Girls! 新章」の関連記事はこちら


【文:如月】
ボイ☆スタライター、ゲームはTRPG、PBWといったアナログゲームからWOTなどのPCゲーム、艦これ、黒ウィズ、シャドウバースなどのブラウザゲーム、スマホゲームまで大好きなゲーマー。
アニメももちろん大好き、ガルパン劇場版も数回足を運んだガルパンおじさんの1人。

その他、歴史、スポーツ、ミリタリーなどなど幅広い趣味があり、興味を持ったものはなんでも調べるのが趣味。
2017年秋アニメは「Wake Up, Girls!新章」の他、「少女終末旅行」なども書くのでそちらもチェックしてください。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。