上坂すみれの独創的な世界観♪人気おすすめ楽曲を動画付きでまとめて紹介!

人気声優として様々な作品に出演している上坂すみれは、アーティスト活動も精力的に行っています。ソロ活動はもちろん、キャラクターソングにも多く参加しており、そこでは色々な上坂すみれを堪能することが可能♪そこで上坂すみれが手掛けている楽曲を動画付きでまとめみました♪独特の世界観を見せているソロ活動の動画は特に必見です!

人気声優としても名高い上坂すみれの歌手活動を動画と合わせて紹介♪

声優だけでなくファッションモデルを勤め上げ、さらにはロシア文化との架け橋にもなるなど、マルチロールな活躍を披露し続けている上坂すみれ。その中には、アーティスト活動も含まれており、独特の世界観が見る者を釘付けにします♪

ビジュアルも西洋人形を彷彿させるような可愛らしい外見をしており、私服のロリータファッションも相まって、その魅力は数倍以上に光ります♪さらにはプロポーションも抜群で、モデルを務めるのも納得のスタイルで夢中になってしまうのは必然!

今回は、そんな上坂すみれのアーティスト活動において人気の高い主題歌やテーマソングにも起用された楽曲を動画付きでまとめて紹介♪一体どんな曲、世界を作り上げているのか、まだ知らない方は要チェックです!

上坂すみれってどんな声優?

上坂すみれはロシア文化への愛着が強いことで有名で、母校である上智大学では外国語学部に在籍してロシア文学を学んでいたほど!そしてファンを「同士諸君」、イベントを「決起集会」といった独特の表現を用いています。

また名門大学でロシア語を勉強していたその実力は、キリル文字を読み書きできるほどの能力となっており、そのため文化外交イベントではゲストとして招かれることもあり、さらにはロシアに行くこともしばしば!

もちろん日本文化にも強い関心を持っており、父親の影響で『ゴルゴ13』や『沈黙の艦隊』といった作品を幼少期から触れてきた上坂すみれ。そのため自身の趣味にもミリタリー系を挙げており、ファンからも軍団長という愛称で呼ばれることがあります。

より詳しく上坂すみれを知りたい方は「人気アニメ声優「上坂すみれ」ロシア語のレベルって!?気になるプロフをまとめてご紹介!」もチェックしてみてください♪

上坂すみれの人気楽曲をPVと一緒にまとめて紹介♪

2013年2月11日ニコファーレで開催されたイベントで、上坂すみれプロジェクトとして「革命的ブロードウェイ主義者同盟」の結成が宣言されたことにより、音楽におけるソロ活動をスタートさせた人気声優の上坂すみれ。

上坂すみれ本人が受けたサブカルチャー文化、主にロシアやソ連文化をオマージュした衣装や語彙が多用されており、その活動は並々ならぬ団結力に満ち溢れています。そこには政治的意味合いはなく、ファンタジーとして再現できればという狙いを持っています。

そんな上坂すみれによるソロ活動で誕生した音楽はどのようなものがあるのでしょうか?人気の高い主題歌やテーマソングに起用された楽曲を紹介するだけでなく、PV動画付きで紹介していきますのでご覧ください♪

七つの海よりキミの海

上坂すみれがアーティストデビューを決めた記念すべき1枚目のシングル♪

TVアニメ「波打際のむろみさん」主題歌に起用された「七つの海よりキミの海」の動画では、出だしから「親愛なる同士諸君」というフレーズから始まっており、まさに上坂すみれワールドそのものを体現する内容に!

歌の内容についても上坂すみれの可愛らしさが押し出されるようなメロディと歌詞の構成となっており、中毒性の高いものとなっています。これを聞いて手がとまったその時には、あなたも同士諸君の仲間入りとなるでしょう♪

恋する図形(cubic futurismo)

上坂すみれ7枚目のシングルCDとなる「恋する図形」の大きな特徴は、YouTube上で公開されたPV動画が縦型に対応♪今後需要が高まりつつある縦型動画でのPVということもあって、総再生回数は100万回以上となっています!

またPV動画が公開される前に、上坂すみれ公式インスタグラムで150もの動画がアップロードされており、それらは全て「恋する図形」のPVで使用した動画素材だったということでも大きな話題を呼んでいました!

TVアニメ『この美術部には問題がある!』EDテーマソングに起用された楽曲であり、作詞の中には美術用語も多く多用されているので、どれだけの言葉が散りばめられているのかを探すのも面白いかもしれませんね♪

Inner Urge

6枚目のシングル「Inner Urge」は、TVアニメ『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』EDテーマソングに起用された楽曲となっています。

曲調が好みと語る上坂すみれは、初めて歌詞に目を通した時には驚きを隠せなかった様子!しかし原作アニメの世界観を事前に把握していたため、よく読めば「なるほど、よくできている」と思うようになったと言います。

その歌詞は言葉遊びのような要素が含まれており、ルールや感情によって行動を制限するワードの中には、本心が隠れているといった内容に。歌詞をまじまじと眺めてみると、上坂すみれと同じ感覚を味わえるのも楽しめるポイントです♪

上坂すみれのキャラクターソングも紹介♪

声優アーティストとして活動している上坂すみれですが、その傍らでキャラクターソングも手掛けています。中でも『アイドルマスターシンデレラガールズ』のアナスタシアは作中でも流暢なロシア語を披露していることで有名♪

そんな上坂すみれが参加しているキャラクターソングも紹介していきましょう!ソロ楽曲にはない、キャラクターの魅力を全面に押し出している演技力や歌唱力は必聴です♪

Nebula Sky/アナスタシア

『アイドルマスターシンデレラガールズ』人気キャラクターの一人であるアナスタシアを演じている上坂すみれ。作中では流暢なロシア語を披露しており、そこから上坂すみれがロシア文化に精通していることを知った方もいるのではないでしょうか?

「Nebula Sky」は第2期劇中歌として使用された楽曲であり、切ないメロディラインながらも強い決意を秘めた心中を察することができます。それはまるで、親友である新田美波への気持ちを伝えているかのような内容です。

『アイドルマスター』関連の楽曲ではソロ楽曲よりもユニット楽曲の方が多くリリースされているため、アナスタシアの貴重なソロ楽曲の一つでもある「Nebula Sky」。多くのファンから支持されている曲であり、名曲としても数えられています。

Memories/LOVE LAIKA[新田美波×アナスタシア]

同じく『アイドルマスターシンデレラガールズ』から、新田美波とアナスタシアによるユニット「LOVE LAIKA」のデビュー曲となった「Memories」も紹介です♪

切ない歌詞の内容となっていますが、聞き心地ちの良い曲となっているため繰り返し聞いてしまえます。二人の優しい歌声とマッチしているため、夜に聞けば雰囲気もグッと増してしまうのではないでしょうか?

また2曲目に収録されている「夕映えプレゼント」もファンの間では好評で、LOVE LAIKAの二人で歌うバージョンにリミックスされています。通常版とはまた異なる印象を受けるため、こちらも聞き逃すことはできません♪

しゅわりん☆どり〜みん/Pastel*Palettes

人気スマートフォンゲーム「BanG Dream!ガールズバンドパーティー」に登場する本格アイドルバンド「Pastel*Palettes」に、上坂すみれは白鷺千聖役として参加しています。

『バンドリ!』はリアルとバンドが融合したコンテンツであり、その先駆けとしてPoppin’ Partyがリアルでのライブを敢行!そこでは出演声優全員が担当楽器を演奏しながらパフォーマンスを披露しており、いずれのライブでも好評でした♪

Pastel*PalettesのCDリリースも決まっており、上坂すみれがベースを演奏しながらステージに現れるのは必然!その際にはカバー曲を披露するなど様々なパフォーマンスを期待できるため、今から期待で胸が膨らみます!

軍団長・上坂すみれの曲に刮目せよ!これからも独創的な曲でファンを盛り上げる♪

【画像:ThinkStock

上坂すみれの人気の高い主題歌やテーマソング起用楽曲などを、PV動画とともにまとめました!

業界で何かと注目を集めている上坂すみれですが、音楽においても話題を集めては脚光を浴び続けています。中でも印象的なのは、様々な試みが見られる「恋する図形(cubic futurismo)」のPV動画ではないでしょうか?

また人気作品に出演してはキャラクターソングを手掛けるなど、声優アーティストとして日々活躍して続けています。そんな上坂すみれがこれからも第一線で活躍してくれることを期待しながら、同士諸君も声を枯らすことなく声援を送り続けましょう♪

「上坂すみれ」の関連記事


【文:光明】
キャラクター紹介やグッズ紹介、声優記事を中心に執筆。
『ラブライブ!』『ラブライブ!サンシャイン!!』との出会いによってゲームやフィギュア購入に勤しむようになったライトオタク。また同時にアニソン魅了されて5年以上も寝かせていたボーカロイドを初めて起動させるように。
ライター以外にも動画制作や音楽制作、カメラ撮影などクリエイティブに活動。しかし文筆業とオタク趣味を優先しているため、他はおざなりになっているのが実情。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。