【ネタバレ注意】「有頂天家族2」第8話感想と動画情報をまとめてご紹介!少しずつ変わっていく狸たち!

みなさんこんばんは!今回ご紹介するのは「有頂天家族2」の第8話感想まとめと動画情報になっています!今回は海星回ということで期待していた人も多かったと思いますが、流石毎話ファンを賑わせる「有頂天家族2」です!第8話では驚きの事実が明かされることになっており、感想まとめと動画情報の記事も密度が高いものになっています!

「有頂天家族2」の感想まとめと動画情報をご紹介!

みなさんこんばんは! ボイスタライターのnatoriです!

前話放送後よりまだまだかと待ちわびた方も多い「有頂天家族2」の第8話が遂に放送されました!

7話では地獄より脱出した矢三郎が金曜倶楽部の一員になってしまい、遂に早雲の堪忍袋の緒が切れしまいましたが、天満屋が銃を発砲し、なんと……早雲が亡くなるという衝撃の結末となりました。

SNS上ではシリーズ屈指の名シーンという声が多く、稀代の悪党であり矢三郎の叔父でもある早雲を悼む声が続出。早雲という憎たらしき悪役が、どれだけ視聴者の心を掴んでいたかがはっきりする回になったと言えるでしょう。

そんな動乱続く「有頂天家族2 」ですが、第8話では一体どんな展開になっていくのでしょうか。

それでは早速「有頂天家族2」の感想まとめと動画情報と共に考察を書いていければと思います! 遂に海星と矢三郎にまつわる秘密が明かさる……!? 是非お読みください!

ネタバレ注意!「有頂天家族2」の感想まとめ!

「有頂天家族2」第8話の真相に迫る……その前に、ちょっとした情報です!

動画情報に関しては、感想まとめ後の「有頂天家族2の動画情報!」という見出し以下に記載されていますので、是非参考してみてくださいね!

「有頂天家族2」の感想まとめ!早雲の訃報……京の都に住む狸たちに衝撃に走る

出だしは早雲の葬儀からでした。

木片に記された「故・夷川早雲」の文字は、改めて視聴者に大きいインパクトを与えるものになりました。

葬儀を終えた下鴨家一同は早雲の話題になり、そこで母・桃仙から祖父が険悪だった下鴨家と夷川家を取り持つという計らいのために早雲を婿に出していたことを分かります。

しかし、早雲は夷川家の家長として横暴に振る舞うようになってしまい、祖父が願ったようにいきませんでした。

この経緯を聞いた矢三郎は複雑な表情を浮かべます。

何故ならば、実は早雲が母を好いており嫉妬に狂ったことこそが、ここまでの不幸な出来事の発端であることを知っていたからでした。

「有頂天家族2」の感想まとめ!变化の術が安定してきた矢二郎。下鴨家と夷川家が遂に和解!

日は移ろい、小雨降る夜。

久しぶりに一同に介した矢三郎たち。そこにはすっかり下鴨家に浸りきっている玉蘭の他にも、まさかの……矢二郎の姿が!

どうやら偽叡山電車に变化したり祖母の秘薬を飲んだかいもあって、少しだけなら人間や狸に变化できるようになったのです!

そんな矢二郎に安堵する面々の元に木魚の響いてきます。その音は呉一郎や金閣銀閣たち夷川家の人間が発していたもので、ここにまいった理由を聞けばなんと下鴨家と夷川家が和解するためであると言います。

これに対して、玉蘭という恋人が出来たことからひと味変わった矢一郎は、今までのことは水に流し、両家仲良くやっていきましょうと申し出るのでした!

「有頂天家族2」の感想まとめ!再び対峙した二代目と弁天。依然険悪ではあるものの意外な展開に?

矢三郎が赤玉先生のアパートへとやってくると、そこには先生の散髪をする弁天が。

弁天は清水寺で二代目と逢引するといい空を舞っていき、それを監視するという赤玉先生のお供をすることになった矢二郎。

清水寺で五山の送り火以来に顔を合わせた二代目と弁天の雰囲気は当たり前のように険悪なものでしたが、どこか親身になって天狗になるものではないと忠告する二代目。

これに対して弁天は、天狗になるべきではないと言ってくるのにどうしてこんな極東の島国に帰ってきたのかと問いますが、二代目はどこか憎々しげな顔をして無言で去っていきます。

二人はお互いにシンパシーを感じているのでしょうか?

「有頂天家族2」の感想まとめ!酒を飲み交わす矢一郎と矢三郎。しかし……

久しぶりに馴染みの居酒屋で飲み交わす二人。

せっかくの場だというのにどこか居心地の悪そうな様子を見せる矢一郎になにかあるのかと問う矢三郎でしたが、矢一郎が少し歯切れが悪いながらも降ってきた話題に思わず固まります。

それもそのはずで、その内容は海星ともう一度許嫁になってみないかというものでした。

いきなりのことに困惑する矢三郎は、自分の結婚もまだなのにそんなことを言ってどうするのだと反論します。

すると矢一郎は、この話を持ちかけてほしいと言われたのが矢二郎であることを明かし、矢二郎が京都を出ようしており、海星に好意を抱いていた矢二郎を吹っ切らせようとしていることを知り、そんな節介を受けるほど子供ではないし、そもそも矢二郎が京都を出て行くことに反対だと矢三郎が激怒します。

その反応に矢一郎もヒートアップし、両者とも肩を震わせるほどでしたが、矢三郎の兄貴は父上の代わりにはなれないという言葉に一気に静かになる矢一郎を見て、矢三郎もまた調子を落とすのでした……!

「有頂天家族2」の感想まとめ!意固地になって山に篭もる矢三郎……そこにやってきたのは海星!

矢二郎が京都から出ていこうとしていることや、許嫁として関係を勝手に復活させられそうになって不貞腐れる矢三郎は、家族の集まりにも顔を出さずに山に篭もることに。

そんな矢三郎の元にやってきたのは、同じく渦中いる海星でした。

いつも通りに姿を見せずに話しかけてきた海星は、どこで聞いていたのか許嫁復活の件を断ると言ってきます。

突如伝えられた否定の言葉で頭に血が登った矢三郎は、何故か姿を見せないお前と結婚するぐらいなら漬物石と結婚した方がマシだと言ってしまいます。

それ聞いて泣き出した海星。

矢三郎はオロオロとしだしますが、遂に海星が姿を見せてやる! どうなってもしらないからと言い返してきて緊張しだします。

遂に対面し、二人が想いを伝えあうのか? と思いきや……!

「有頂天家族2」の感想まとめ!絶対に結婚できない理由

遂に矢三郎の前に姿を現した海星。

その姿は泣きべそをかいて、愛らしい毛玉姿でしたが……ここで驚きに展開に!

なんと、あれだけ化け術に長けていた矢三郎の变化が一瞬にして解けてしまったのです!

実は矢三郎は海星の姿を見ると化け術が維持できなくなってしまうということを、自分のことながら初めて知った矢三郎。

つんけんとした態度をとるものの、明らかに矢三郎に対して好意を抱いていると思われていた海星が許嫁の件を断った理由。そして海星が、自分の前だけにはどんなにピンチでも姿を現さなかった理由が自分にあったと思い知った矢三郎の心中には、自分たちは絶対に結婚できないという真実だけが去来するのでした……!

「有頂天家族2」第8話の動画情報

「有頂天家族2」第8話の感想まとめはどうでしたか?ここでは動画情報をまとめております!

「有頂天家族2」の感想まとめ!矢三郎と海星の間にあった秘密が明かされた第8話

ここまで「有頂天家族2」第8話「夷川海星の秘密」の感想まとめと動画情報をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

今回の見所は、なんといってもここまで視聴者も気になっていたであろう矢三郎と海星の関係の秘密が明かされたという部分に尽きると思います!

狸の矢三郎にとって、顔を見合わせるだけで化け術が解けてしまう海星という存在はアイデンティティを崩壊させるほど危険なものです。

そして、自分の姿を見ると化け術が解けてしまう矢三郎に対して、おそらく海星は矢三郎の近くいるために様々なものに化けられるように練習していたのではないでしょうか?

その健気さは思わず胸が熱くなるものでした。

そして、なんだかんだ言いながらも山に篭もる矢三郎の元にやってきた海星にとって、矢三郎から告げられた拒絶の言葉は売り言葉に買い言葉とはいえども……とても響いたことは想像に難くないですよね。

果たして矢三郎と海星の関係はどうなってしまうのでしょうか。

そして矢三郎が海星を姿を見ると化け術が維持できなくなってしまった理由とはなんなのでしょうか……! 次回「有頂天家族2」9話も期待しましょう!

「有頂天家族2」の人気おすすめ関連記事


【文:natori】

ゲーム・アニメ・漫画・ラノベが大好きです。ラノベを始めとした小説は大好きですので、必然的に記事執筆するジャンルもそちらが多いかと思われます! 皆さんに面白いと思ってもらえるような記事を書くように努めますので、よろしくお願いします!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。