【ネタバレ注意】有頂天家族2の第6話感想まとめ&動画情報記事!淀川教授、ピンチ!

みなさんこんばんは!ライターのnatoriです!今回ご紹介するのは「有頂天家族2」第6話の感想まとめと動画情報!今回の「有頂天家族2」第6話では矢三郎が地獄へとやってきたということで、感想まとめも盛り上がっています!動画情報も載っていますので是非読んでくださいね!弁天が瞬殺され、物語はどうなっていくのでしょうか!

「有頂天家族2」6話の感想まとめと動画情報!

みなさんこんばんは! ボイスタライターのnatoriです!

今回ご紹介するのは、弁天の敗亡という驚愕の展開から熱冷めないであろう「有頂天家族2」の第6話感想まとめと動画情報です!

前回のお話で、1期からの視聴者はもちろんのこと、2期で初めて「有頂天家族」を見たという人全てが無敵と思っていたであろう弁天の敗北。あの出来事は、視聴者に驚愕以外の感情を与えなかったと思いますが、それは関係者の方も同じようで、「まさか弁天が!」と思ったという関係者も沢山いたようです。

5話ではそれ以外にも風物詩となった五山の送り火での金閣銀閣たちとの喧嘩や、矢一郎と玉蘭が正式に想いを伝え合うという場面も描写。

赤玉先生が一番格好良かったお話としても印象に残る回だったかと思います。

そんな「有頂天家族2」の第5話ですが、6話ではどんなお話になっているのでしょうか! それでは早速見ていきましょう!

「有頂天家族2」6話の感想まとめ!

「有頂天家族2」第6話の真相に迫る……その前に、ちょっとした情報です!

動画情報に関しては、感想まとめ後の「有頂天家族2の動画情報!」という見出し以下に記載されていますので、是非参考してみてくださいね!

「有頂天家族2」6話:淀川教授が……解雇!?

早速始まった「有頂天家族2」の第6話。

初っ端から淀川教授が尋問されるシーンが始まります……!

どうやら淀川教授がセクハラしたということで他の先生に尋問されていたようですが、全く見に覚えがない淀川教授はほとほと困り果てます。

一体、淀川先生はどうなってしましょうのでしょうか! 気になるところでOPです。

「有頂天家族2」6話:准教授のクーデターに嵌められたと嘆く淀川教授を見舞う矢一郎

命の恩人なのだからと、母に久々に見る丸太バームクーヘンを持たされた矢一郎は、淀川教授に会いに行きますが、そこで淀川教授が荷物をまとめていることを知ります。

准教授によって教授の椅子を追いやられたと言う淀川教授は、これは金曜倶楽部による、木曜倶楽部を設立した自分への嫌がらせであると訴えます。

近くでは淀川教授の教え子であるスズキくんが竹槍を作っている真っ最中。何故そんなものを作っているのかと問う矢三郎に対して、スズキくんは猪に対抗する手段と答えてくるので、矢三郎は唖然としてしまうのでした。

「有頂天家族2」6話:超ワイルド! スズキくんの元にやってきた矢三郎

山ごもりするスズキくんの元にやってきた矢三郎。無精髭も生え、立派な山の民となったスズキくんに、金曜倶楽部一行が有馬温泉に向かったと聞いた矢三郎。

これは何かの陰謀が……? と怪しんだ矢三郎は、進路を有馬温泉へと変えます。

「有頂天家族2」6話:入浴しながら、過去を懐かしむ矢三郎

有馬温泉にやってきた矢三郎は、まずはこれといった様子で温泉に浸かることに。

入浴中、父も温泉の匂いをさせていたことを思い出した矢三郎は、赤玉先生が風呂に浸かる者など阿呆だと言っていたことを思い出します。

もう一度お湯の感覚を味わいながら、たしかにこれは阿呆になるほどの極楽であると一人笑いする矢三郎でした!

「有頂天家族2」6話:風呂上がりに喫茶店にやってきた矢三郎。海星ちゃんと出会う!

 風呂上がりの1杯を楽しむために有馬の喫茶店へとやってきた矢三郎でしたが、そこで海星ちゃんと出会いました!

海星ちゃんは長兄に気遣ってもらい、何故か一緒になったという金閣銀閣たちと有馬温泉にやってきたと言い、矢三郎が座っていたテーブルの砂糖壺に化けていました。

金曜倶楽部の陰謀を食い止めるために有馬温泉にやってきたと説明する矢三郎に、どうせ弁天のことが気になってここまでやってきたのではないかと、今世紀最高のツンデレを発揮し、疑いながらセリフを放つ海星ちゃん。

そんな中、矢三郎は見つけてしまいます!

そう、弁天がいたのでした!

「有頂天家族2」6話:弁天を追った先で、宿敵早雲と遭遇!

海星ちゃんがポストや置物に化けながら一緒についてくる中、矢三郎は弁天の跡をつけることに。

とある廃墟の中に吸い込まれていった弁天を追うと、そこには父総一郎の姿が……! しかし不審に思った矢三郎。そこで母の「狸にとって匂いとは身分証明なのですから」というセリフを思い出し、その匂いが父を葬った憎き叔父・早雲であることに気づきます。

早雲は金曜倶楽部に空きが出来て、そこに自分が入ると言います。

当然矢三郎は共食いではないかと吠えますが、そんなことは知ったことではないとあしらう早雲。

さらに早雲は、矢三郎を寿老人が作ったという地獄絵図の中に閉じ込めてしまうのでした……!

「有頂天家族2」6話:地獄の中に閉じ込められた矢三郎……!

気絶してしまった矢三郎が起きると、そこは一面が気色悪さを思わせる紅に絡みつかれた地獄の世界でした。

異臭が荒ぶ大穴や、不思議なラーメン屋を回った矢三郎でしたが、そこに電車が到着。中から大量の兄たちが降りてきて、危うく捕まりますが、ラーメン屋で働く鬼に化けることでなんとか危機を回避。

そのラーメン屋は実は天満屋のもので、調房の中にはなんと弁天の写真と、行為を表す文字が! 天満屋は弁天を好いていたのだと察す矢三郎。

その後威勢のいい技師の女鬼から気に入られた矢三郎は、地獄の情勢を聞かされながら天女が相撲を取っているという場所へと案内されます。

しかし、その天女は……なんと、弁天なのでした!

「有頂天家族2」6話:弁天と相撲を取り、辛くも現世に戻れた矢三郎!

これはチャンス! と、鬼の姿で弁天と相撲を取ることにした矢三郎。

近くまで行くと自分が矢三郎であることを弁天に伝えます。表情が硬かった弁天ですが、目の前の鬼が矢三郎であることを気づくとまるで子供のようにはしゃぎながら矢三郎を振り回し、頭上へと投げ飛ばすと、狸へと戻った矢三郎をそのままキャッチ。

これには一緒に土俵までやってきた技師の女鬼も驚愕です!

時々鬼の角を折りにきていると言った弁天は、そのまま地獄にいても生きていけそうと冗談を言い、矢三郎を現世に返してくれることに! 2期では弁天に助けてもらいまくりですね!

先程の大穴が地獄と現世をつなげる道ということを知る矢三郎ですが、そこで驚愕の事実! その異臭は亡者たちの臭いなのでした……!

「有頂天家族2」第6話の動画情報

「有頂天家族2」第6話の感想まとめはどうでしたか?ここでは動画情報をまとめております!

次回、早雲が暗躍!?

ここまで「有頂天家族2」第6話の感想まとめと動画情報の記事を書いてきましたが、いかがでしたか?

地獄へ落とされてしまった矢三郎でしたが、持ち前の色んなものに好かれる気性は地獄でも健在ということで、弁天の言うとおり地獄でも楽しく生きていけそうだと思えましたね。

そして今回も海星ちゃんが可愛かった!

次回は遂に早雲が暗躍しそうですが、一体どうなるのでしょう?

「有頂天家族2」の第7話も期待しましょう!

「有頂天家族2」の関連記事


【文:natori】

ゲーム・アニメ・漫画・ラノベが大好きです。ラノベを始めとした小説は大好きですので、必然的に記事執筆するジャンルもそちらが多いかと思われます! 皆さんに面白いと思ってもらえるような記事を書くように努めますので、よろしくお願いします!

【ネタバレ注意】有頂天家族2の第6話感想まとめ&動画情報記事!淀川教授、ピンチ!
を気に入ったらシェアしよう♪

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。