【有頂天家族2】話題作「有頂天家族2」の第2話感想まとめと動画情報!

みなさんこんにちわ!ライターのnatoriです!今回ご紹介するのは、森見登美彦原作のTVアニメ「有頂天家族2」の2話の感想まとめと動画情報です!動画情報はもちろんのこと、「有頂天家族2」第2話の魅力を感想まとめは勿論のこと、考察も取り入れてたっぷりと語っていますので、「有頂天家族2」ファンは必見の記事となっています!

「有頂天家族2」の第2話感想まとめと動画情報!

みなさんこんにちは! ボイスタライターのnatoriです!

今回お届けするのは、1話放送時から絶大な支持を得て、今期作品でも特に注目されている「有頂天家族2」2話の感想まとめと動画情報になっています。

まだまだ夜は冷えるこの季節ですが、「有頂天家族2」に登場する面々にはそんなことはお構いなし。

ついに今回は、ライターも大注目しているあの娘が登場したりと、思わず熱くなる回となりました。

それでは早速、「有頂天家族2」2話の感想まとめと動画情報を見ていきましょう!

「有頂天家族2」第2話の感想まとめ

動画情報等はこの後の、「動画情報」という項目に書いてありますので是非とも読んでみてくださいね!

赤玉先生VS二代目……かと思いきや

前回の1話では遂に決闘か……と、思われる場面まで至ったわけですが、さぁ直ぐにでも勝負の結末が……というようにはいきませんでした。

なんと赤玉先生がバランスを崩して屋根から落ちてしまったのです。

そしてこれは、と思い、助けに入ったのが矢三郎でした。

そして、たぬき「ごとき」に憐れまれても生きている父・赤玉先生を見た二代目は、哀愁の入り混じった皮肉を赤玉先生に浴びせかけてその場を去っていってしまいます。

二代目に罵倒を放った赤玉先生は、傍から見れば完全に負けと言える状況で「ワシの勝ちだ」と言い、その後哀しい表情を浮かべながら、弁天は何処に……今こそあやつの出番だろうに、という呟きが虚空へ消えていくことになります。

 「有頂天家族2」OPが遂に初公開!

冒頭から物語が動き出す予感を感じさせた「有頂天家族2」ですが、新しく動き出したのは何もストーリーだけではありません。

なんと今回2期のOPが初出。1期でもOPを担当したmilktubさんが歌う「成るがまま騒ぐまま」が公開されました。

日本酒とツマミを用意して……とTwitterでmilktubさんが語るように、実写の背景を、まるで矢三郎たちがそこで生きていると誤解してしまうほどの映像美は必見で、京都の町並みを愛する森見登美彦クラスタからも賛美が多大に寄せられているようです。

楽曲も1期のOPを彷彿とされるような人生讃歌であり、ライターも思わず肩を揺らして聴き込むほど。

これから約3ヶ月ほどこのOPを観れるかと思うとワクワクしますね!

【やったぜ。】ついに海星ちゃん登場!

全国1億3000万の海星ちゃんファンの皆さん。おめでとうございます。

遂に「有頂天家族2」2話にして、海星ちゃんが登場です。

OPが終了した後すぐに「鞄」に化けた海星ちゃんが登場するわけですが、その可愛さは2期になってみても変わらず。

弁天さまが帰ってくればまた平穏も戻ってくるだろうし……と、弁天を妙に信頼する矢三郎に対して、弁天なんて! と嫉妬(?)する海星ちゃんに興奮した海星ちゃんファンも多かったようです。

矢四郎から、矢三郎と結婚しないのか?と問われた海星ちゃんは、少し焦ったように婚約は破談になったし……と反論しますが、下鴨家の母は海星のことを気に入っており、海星の父は行方が知れないのに何を躊躇する必要があるのかと、矢四郎からの鋭いキラーパスを受け、思わず黙る二人。

これはもしかすると、もしかするのでしょうか!?

矢三郎、人間に化かしあいで負ける。

場面は変わり、とある迷惑なラーメン屋を立ち退きさせる依頼を請け負った矢三郎は、立ち退きを要求するために件の天満屋に突入しますが、中にいた主人と何故か馬が合います。

会話の中で、依頼のためにさらっとこんなところに小屋を作ってはいけないと注意する矢三郎ですが、主人は人に指図されるのは一番キライだといって聞き入れません。

なので主人を化かしてしまうことで問題を解決しようとした矢三郎ですが、ヒグマに化けても全く効きません。それどころか、空を飛び、矢三郎に幻覚をかけたのです。

たぬきが人間に化かしあいで負けるという、あってはならないことが起きてしまうのでした。

なんとしてもリベンジしたい矢三郎、天満屋の主人の弱点を探る

主人公が一度ライバルに負ければ、何とか勝てるように修行編や弱点探しの旅が始まるのは、古今東西のエンタメのお決まりなわけですが、それはたぬきと人間の間柄でも同じようです。

淀川教授の誘いにより、木曜クラブという、「たぬきを絶対に食べない」集会に参加することになった矢三郎ですが、なんとここでも天満屋の主人と再会します。

天満屋の主人が余興と相成るわけですが、そこでまた幻術にかけられ、見事に引っかかってしまう矢三郎。

しかし、同じくそこにいた仙人は全く驚いた素振りもなく食事をしていることに気づきます。

帰り道。

淀川教授と帰宅する矢三郎でしたが、そこで天満屋の主人がこれまた登場。金曜クラブとのつながりを匂わせ、警戒した矢三郎は、天満屋の主人を打倒するために、幻術に引っかかることが無かった仙人の元へ再度戻ります。

そこで天満屋の主人が、仏が足らした蜘蛛の糸を縋って脱出した者であることを知った矢三郎は、とある作戦を思いつきます。

ちなみにSNS上で蜘蛛の糸関連のお話が、還れたカンタダと言われており、決して少なくない共感を得ていました。

地獄の鬼に化けてリベンジを狙う矢三郎! しかし事態はそう上手くもいかず……

仙人の助言によって、天満屋の主人が地獄を不得手としていることを察した矢三郎。

しんしんと続く夜闇に、弁天から月を取ってくるよう言われた夜を思い出した矢三郎ですが、作戦は作戦。

鬼に化けることによって天満屋の主人を化かそうとした矢三郎は、ラーメン屋の屋台で黄昏れる主人を驚かし、一矢報いたかと思わせますが……なんとそこで主人は鉄砲を矢三郎に突きつけ、状況は逆転。

逃げ惑う姿すら演技という、非常にしたたかな主人の姿を目にした矢三郎は人間がたぬきを化かす時代がきたのだと深く悟るのでした……。

「有頂天家族2」第2話の動画情報まとめ!

「有頂天家族2」第2話の感想まとめはどうでしたか?ここでは動画情報をまとめております!

矢三郎、絶体絶命のピンチ!どうなってしまうのか!

一度は人間を化かして、たぬきの本領を見せるのかと思いましたが、なんとも想定外の展開となってきた「有頂天家族2」第2話。

ここまで感想まとめと動画情報を書いてきましたが、いかがでしたか?

次回3話は「欧羅巴の香り」ということで、下鴨家母の登場も期待でき、予告からワクワクさせられるものとなっていましたので、3話も見逃せませんね!

以上、「有頂天家族2」第2話の感想まとめと動画情報でした!

「有頂天家族2」の関連記事!


【文:natori】

ゲーム・アニメ・漫画・ラノベが大好きです。ラノベを始めとした小説は大好きですので、必然的に記事執筆するジャンルもそちらが多いかと思われます! 皆さんに面白いと思ってもらえるような記事を書くように努めますので、よろしくお願いします!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。