【面白おかしく生きていく!】有頂天家族2第1話の感想まとめ動画情報

みなさんこんにちわ!ライターのnatoriです!今回ご紹介するのは、森見登美彦原作のTVアニメ「有頂天家族2」の1話の感想まとめと動画情報です!動画情報はもちろんのこと、「有頂天家族2」第1話の魅力を感想まとめや考察と共に、詳細に書いてありますので、是非とも皆さん読んでみてくださいね!特に京都マニアは必見の記事です!

森見登美彦による名作現代劇の第二期「有頂天家族2」が遂に放送!

皆さんこんにちは! ボイスタライターのnatoriです!

今回記事として扱うのは、昨日放送され、早速大好評な「有頂天家族2」についてとなります。

「有頂天家族2」は、「四畳半神話大系」や「ペンギン・ハイウェイ」などを著者である森見登美彦先生の作品の一つで、「有頂天家族」の原作は2007年よりスタートしています。

第1期は2013年に放送され、瞬く間に反響が日本中へと伝播。悩み多き現代の京都で、たぬきと天狗と人間の三族が、それぞれの思想や考え方を巡って日夜奔走する活劇はアニメファンのみならず、映画ファンや社会学者なども虜にしました。

そんな「有頂天家族」の第2期ということで、放送前からTwitterを始めとしたSNSでは、遂に……ということが続々と集まり、その期待の大きさを実感させます。

制作はP.A.WORKSで、今期は「サクラクエスト」の制作にも関わっています。

それでは早速、「有頂天家族2」第1話の感想まとめと動画情報を見ていきましょう!

「有頂天家族2」第1話、二代目の帰朝の感想まとめ

それでは「有頂天家族2」第1話の感想まとめを書いていきたいと思います。動画情報関連は感想まとめが書いてある後にまとめてありますので、是非ともチェックしてみてください。

まず始まったシーンは、矢三郎と矢四郎がツチノコを探そうと画策するところからでした。

ツチノコといえば、いそうでいない未確認生物の一種として有名で、ツチノコに対して異常なまでの愛を持った好事家もいます。

それはやっぱり狸の世界でも一緒で、未確認生物であるツチノコに並々ならぬ関心を示したのが下鴨矢三郎。この作品の主人公であり、京都狸界を代表する阿呆として名を馳せています。

そんな阿呆の兄の真似事をしようとしたのが下鴨矢四郎。兄、矢三郎のような非道さは無く、純真さがなんとも可愛いお年頃ではありますが、腐っても狸。化ける術を駆使して人を騙すのはお手の物。

そして、そんな弟たちを嘆息して叱ったのは、下鴨矢一郎。どこぞの若旦那風に化けた狸で、得意とするのは虎への变化。そこから鴨虎という異名を持っているほどです。

お久しぶりの視聴者向けにサービスサービスぅ!

これは、阿呆の血を受け継いだ四人の物語……。ということで、第1期の振り返りと世界観の再共有のターンがやってきました。大体覚えてるはずなんですけどね。何故か忘れちゃう部分もあるのでこれはありがたいです。

時代は現在、舞台は京都、狸と天狗と人間が均衡を保つ洛中では、それぞれの種族にそれぞれの歴史がありました。

矢三郎の父と母の馴れ初めと、矢三郎が惚れ込む人間の美女・弁天が渡航していることが明らかとなり、実況中のファンがにわかに騒ぎ出します。

1期ではなんとも綺麗な終わり方をしたものですから、弁天がどこかへ行ってしまったことがビックリだったのかもしれません。

矢三郎を演じる櫻井孝宏さんの古風な言い回しが終わると、シーンは矢三郎と矢四郎がツチノコを捜索する途中で、鞍馬天狗たちに絡まれるシーンへと移ります。

さぁ大ピンチ!というところで、矢三郎が像へと变化。急場を凌いだ矢三郎たちでしたが、まだまだピンチは終わりません。

そんなところに現れたのが今回のメインとなる、二代目……でした。

第1話より波乱が?二代目の帰朝!

蝶ネクタイに、真っ白なスーツ。そこにシルクハットを被っていることもあり、英国紳士と勘違いしそうになるビジュアルですが、実は彼、如意ヶ嶽を治めていた大天狗、如意ヶ嶽薬師坊こと赤玉先生の息子で、二代目。

百年ほど前に、絶大な力を持つ父・赤玉先生と、とある理由で三日三晩戦い続け、負けたことから海外へと姿を消していましたが、この度何故か再日。故郷である如意ヶ嶽へと戻ってきたはいいものの、肝心の赤玉先生が住処を追われているとは知らずに荷物を先に送っていたので、鞍馬天狗たちに投げ捨てられ、その在処が分からない有様だったのです!

何を目的に帰ってこられたのですか?と聞く矢三郎に、二代目は、赤玉先生を今度こそ負かすと言い放ちます。

これはまずいと悟った矢三郎は、慌てて赤玉先生の住処へ。そのまま赤玉先生に化けると、数刻遅れてやってきた二代目に思い直した様子で和解を申し出ますが、すぐに化けているとバレてしまいますが、とりあえずその場は矢三郎が持つということで、なんとか流れるのですが……

赤玉先生 VS 二代目! 物語は来週へ続く!

事態はそんな簡単にはいきません。

二代目が帰ってきたという話を聞きつけた赤玉先生は、二代目へ果たし状を持っていけと矢三郎に指示します。

努力も虚しく消え去った矢三郎は、どんよりとしながら二代目が泊まるホテルへと果たし状を届けに行き、二代目は「行くかもしれないし、行かないかもしれない」と託けます。

それを聞いた矢三郎は、喧嘩しても親子なのだなと思いますが、ここから事態は一気に悪転。

赤玉先生が仕合の待ち合わせ場所に苦労しながら向かうと、そこには悠々と待ち構える二代目の姿が……赤玉先生の手には1期でも縦横無尽の活躍をした風神雷神の扇が。

これはまた京都の街がめちゃくちゃに……!というところで、1話が終了するのでした。

なにげに取材協力が「京都」だらけで、凄まじいことに。

さて、期待のfhanaのEDが流れ始めるわけですが、ここでもまたファンがざわつきます。

それは何故かというと、取材協力のクレジット量があまりに多かったからでした。その量も凄まじいですが、さらにビックリするのが、公的機関が多数絡んでいることですよね。

下鴨神社といった祭祀施設から、叡山電車といった公共交通機関。さらには動物園なども絡んで、一大公共事業の体を魅せていることが分かります。

文化が尊重される都、京都ですが、アニメもまたその枠に入っているのだと実感できます。

「有頂天家族2」第1話の動画情報まとめ!

「有頂天家族2」第1話の感想まとめはどうでしたか?ここでは動画情報をまとめております!

「有頂天家族2」第2話、赤玉先生と二代目はどうなってしまうのか!

「有頂天家族2」第1話の感想まとめと動画情報はいかがでしたか?

次回「幻術師 天満屋」はどうなるのでしょうか。赤玉先生と二代目の邂逅の結果は?そして弁天や金閣銀閣といったお馴染みのキャラクターたちはどう活躍するのでしょうか。

また、SNS上でも特に声が挙がっていたとおり、海星ちゃんの出番が望まれますよね!ヒロイン力振り切ってますので!

次回はmilktubさんによるOPも公開されるかもしれませんので、次回も楽しみに待ちましょう!

以上、【面白おかしく生きていく!】有頂天家族2第1話の感想まとめ&動画情報でした!

他にもこんな「有頂天家族2」のオススメ記事が!


【文:natori】

普段はシナリオなどを細々とやっているライター! ゲーム・アニメ・漫画・ラノベが大好きです。ラノベを始めとした小説は大好きですので、必然的に記事執筆するジャンルもそちらが多いかと思われます! 皆さんに面白いと思ってもらえるような記事を書くように努めますので、よろしくお願いします!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。